ホットワードでトレンドブログを書く考察

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずに掘り下げてみよう

月面を飛行するUFOの撮影に成功! 2018年トルコ

月面を謎の飛行物体が飛ぶ姿の撮影に成功!

f:id:oremoyan:20180809173925p:plain

2018年8月1日

トルコのHACERGÜNEŞGİL氏(読み方不明)が
ニコンクールピクスP900で
月面を飛行するUFOの撮影に成功した

その動画がコレだ

👇

 

 

 

 

撮影された動画には
月面の下方をゆっくりと左端から右端へと
黒点が飛行する姿が撮影されている

 

f:id:oremoyan:20180809175355p:plain

 

初見、この動画を見たときには

ISS人工衛星の見間違いでは?」

とも思ったが
この黒点がゆっくりと右側へ移動してゆき
ちょうど、クレーターと重なったときに

 

f:id:oremoyan:20180809175327p:plain

形が変形しているのがわかる

この事から、この黒点人工衛星ISSでないのが
はっきりしたが

また、この事から飛行物体ではなく
何らかの影が月に映し出されているのがわかる

では、一体何の影なのか?

月上空に何かが飛行していた

と言う事実は確認された事に間違いはない

月面といえば

hotword.hatenablog.com

当ブログで
2018年3月28日に
謎の構造物群が発見された記事を書いたばかりだ

上記紹介の当ブログ記事では
その構造物群は「まるで港のコンビナートのようだ」と
書き終えていたはずだが

今回撮影された月面上空を飛行する何らかの飛行物体と
関係があるのかもしれないと想像できる

では一体、どのような関係があるのか
正直、筆者の想像でしかないが

2018年といえば1947年にヨルダン川西岸付近から発見された

死海文書」

に書かれている

人類滅亡の年だ!
死海文書の預言によれば

人類滅亡は6月であったが、ありがたい事に現在は8月だ
死海文書の預言は外れた事になるのだが

実は私たち日本人にとっては脅威な預言が

2019年に預言されている

聖徳太子の預言

f:id:oremoyan:20180809181950p:plain

 

聖徳太子の預言で、今(2018年)から一番近い近い時期に
何か預言されていないか?

と調べてみると

2019年日本沈没

と預言されていた!
しかもその日本が沈没するときの様子が
どうやら、隕石が落ちてきて
日本が八つ裂きにされるという内容だ

宇宙からの攻撃

宇宙から何らかの攻撃があることが預言されているのだとすると
今回の月上空を飛ぶ何らかの飛行物体

そして、3月28日に紹介した
月面に何らかの人工的構造物の発見

コレらの意味するものが繋がってこないだろうか?

例えば、3月28日の記事で

「コンビナートのように見える」

と記事を〆たと書いた

もし、コレが本当にコンビナートのような
何か荷物などを集めたり、工場的なものだとすると

もしかしたら
地球侵略を狙う地球外知的生命体の
地球侵攻の最前線基地
と言う考えもできる

逆に

2020年までに宇宙軍を作ると
アメリカ大統領のトランプ氏は発言している

もしかすると
極秘裏に米軍は

宇宙からの脅威に対抗すべく
月面基地の建設に取り組んでいるのかもしれない

とは考えられないだろうか?

もう一度、この記事の最初 に紹介している動画を見てみると

 

UFOがが飛行しているにしては、少々ゆっくりと
飛行しているのが大変気になった

まるで、何か荷物を運び込んできて
今からポートや基地に何かを運び込んできている
または、基地やポートへ荷物を運び込んだ帰りのように
見えないだろうか?

「いや、そんな風には全く見えない!」

という人もいるかもしれない
もし、荷物を運び込んだりしているように
見えなければ

部屋を暗くして一人で鏡の前に立ち
鏡に写り込んだ自分の目を見つめならがら

「あの動画は月面基地へ荷物を運び込んでる動画だ」

と7時間ほど鏡に映った自分に言い聞かせてもらいたい

どうだろう?
月面基地に荷物を運び込んでいるように
見えるはずだ!

もし、まだ見えなかったら

鏡の儀式を1年ほど続けてから
もう一度動画を見直してみよう

アメリカは宇宙軍の創立を

「宇宙制空権を他国に奪われないため」

などと言っているが
実は

2018年に預言されていた「死海文書」
2019年に予言されていた「聖徳太子の予言」

この予言と預言について、実は何らかの情報を
NASAから仕入れており

対策と準備に取り掛かっていた!!

と思って間違い無いのでは無いだろうか!?

 

知らんけど

杉田水脈議員のLGBT発言をガイア理論から見ると問題点が浮き彫りにされた!

ガイア理論から見ると杉田議員のLGBT発言は問題があった?!

f:id:oremoyan:20180730014009p:plain

2018年7月18日
立憲民主党尾辻かな子議員のツイートに

 

 

f:id:oremoyan:20180729160218p:plain

 

LGBTの人に対して生産性がないと言う差別的な発言があったという
ツイートがされ
各方面から非難の声が上がった

だが、ここで非常に疑問になるのが

非難している方々は、全文を読まれてから非難の声を上げているのだろうか?

と言うことだ

 

新潮45 2018年08月号

新潮45 2018年08月号

 

 全文は新潮45 2018年8月号に掲載されている

 

全文を読めばきちんと書いてあるが
杉田議員はLGBTに差別的な意識は持っておらず

さらにLGBTの方々と話をしたところ

「社会的な問題より親の理解が得られず困っている、そこを解決してあげるべき」

LGBTの方々にむしろ寄り添った文である事が解る

立憲民主党の辻尾議員のツイートには
雑誌の一部分のみ

LGBTは生産性が無い」

と言う、まるでLGBTを差別扱いしているような
印象を与える部分だけを紹介している事に
むしろ問題を感じる

しかもLGBTに生きる価値は無いような事は書いていない

では、一体、杉田議員はLGBTの何が「生産性が無い」
発言したのだろうか?

これは

L(レズビアン)G(ゲイ)では子供を作ると言う生産性が無い
LGB(レズ、ゲイ、バイセクシャル)と言うのは
個人的な性癖であり、国の予算を個人的な性癖にまで投入すべきなのか?

という話をしたまでだ

当然、国家予算は税金からなので、使ったからには
なんらかの国へのリターンがなければならない

それらの理由を含めて

LGBT支援に国家予算を投入する必要はあるのか?

と問うたのだ。

ちなみに、LGBTのTはトランスジェンダーつまり
性同一性障害の人の事で性癖とは違うと杉田議員も言っており
Tに対しては政府の協力もあっては良いのでは?
と書いてある

少子高齢化と言われ、人口が益々減っている
新たに産まれてくる子供の数が年々減っているのだから

LGBTに予算を回すくらいなら少子化問題にもっと予算を出すべきでは?

と、実に真っ当なことを言っていると思うのだが
いかがなものだろう?

残念ながら、筆者はLGBTでは無いので、LBGTの方々が正直どう思っているのか
完全に理解する事は出来ないが

国に予算をつけてもらって自分たちの性癖を
どうのこうのしてもらいたがっているとは
とても思えない

現在、国会前で騒いでいるLGBTの方々は
国にどうのこうのしてもらいたがっているのだろうか?

もし、LGB(T)という(Tは障害なので()をつける)個人的な性癖に
予算を投じると言うなら

世の中にはズーフィリアと言う動物に性愛を感じる性癖もある
ズーフィリアにも国家予算を投じろとでも言うのだろうか?

 

さらに、ペドフィリアという幼児に性愛を感じる人々もいる
これも性癖だ

 

児童性愛者―ペドファイル

児童性愛者―ペドファイル

 

 

さらに生産性のないSEXよりオナニーの方が好きという性癖もある
オナニーは子供を作れないので生産性がない点でLGと同じだ

オナニーが好きな性癖にはディルドやオナホを予算で買い与えろとでも
いうのだろうか?

 

 

レズやゲイやバイセクシャルと言った性癖を国家予算で保護するなら
同じ個人の性癖なのに、なぜペドフィリアは犯罪と言われてしまうのか?
ヘイトだ!

という人々も出てくるかもしれない

 

性倒錯者 だれもが秘める愛の逸脱

性倒錯者 だれもが秘める愛の逸脱

 

 いろいろな性癖を科学や医学の目線から追ったこの本は性癖を考えるに必読の一冊

 

もちろん、国会前で個人の性癖を国家予算でなんとかしろ!
と騒いでいたり、ネットなどで

「杉田議員のLGBT発言は差別だ」

などと言っている人は、ズーフィリアやペドフィリア、その他いろいろの
性癖をもつ人々のことも考えているに違いない

他の性癖のことも考えずに騒いでいるなら
あなたはLGBT以外の性癖をもつ人々からこう呼ばれるだろう

「この差別主義者め!」

性癖についての考えだが筆者個人的に
性癖と言うのは個人的もしくはカップルで
もしくは同じ性癖をもつグループで
密かに楽しむのもだと言う考えを持っているが間違っているのだろうか?

さて、人間、動物には男と女、オスとメスという2つの性別があり
その2つがSEXを行う事で子孫を増やしていく事ができる

(フリンジ的(非主流科学)には女(メス)だけでも子供を作る事はできるらしいが
それは科学と言う人の手を借りての話なので省く、無論、クローンも省く)

オスとメスでSEXを行う事で子孫を増やす種類の生き物は
それが神なのか何なのか解らないが

SEXは子孫を増やすために与えられた義務であり権利だ

そもそも、子孫を増やすという意味合いで
LG(レズ・ゲイ)は神か何か解らないものから与えられた
義務、権利に反する行為である

聖書の創世記にある

「産めよ増えよ地に満ちよ」

この言葉に反するものだ

杉田議員の「生産性」が無いと言うのはこの事だ

だが、ここで一つ考えなくてはならない

「産めよ増えよ地に満ちよ」

と言うのが神か何者かから与えられた権利や義務なら

なぜ、同性に性愛をもつプログラムが我々には組み込まれているのだろうか?

子を産み人口を増やすなら同性愛のプログラムなど必要ないはずだ

ガイア理論的に見た杉田議員のLGBT発言の問題点

当ブログをいつもご覧の神のような皆様なら
今更「ガイア理論」について書く必要もないだろうが

「こんなブログ初めて見た、もう読まねーよ!」

というようなマダニのウンコみたいな奴らにも解るように

ガイア理論

と言うものをサラッと紹介しておこう

f:id:oremoyan:20180730015509p:plain

写真はジェームス・ラブロック

ガイア理論とは1960年にNASAで勤務していた大気学者であり化学者の
ジェームス・ラブロックにより提唱された理論だ

ガイア理論の内容は

気象学者であったラブロックらしく

「地球には、まるで生命のように自己調節システムを備えている」

という話から
地球を一つの生命体である
と言う理論になったものだ

地球と我々の身体を比較してみよう

  • 地球には数々の生命が生きている同じように我々の人体にも、数多くの菌や寄生虫などが生息している地球にとっては我々は寄生虫や菌のようなものだ
  • 我々の身体の中には血液などの体液が流れている同じように地球の内部にもマントルなど溶岩が血液のように流れている
  • 我々は皮膚によって外気から体内を守るように作られている地球は大気により宇宙線などから地表を守るようにできている
  • 大気により地表温度を一定に保つようにできているように我々の皮膚も体温を保つ構造になっている

こう考えると地球も我々も、何も大差がない事が解ってくる

「しかし、地球は子供を作る事はできないではないか?」

と言われるかもしれないが

実は、そうでもない

f:id:oremoyan:20180730015823p:plain

 

月は地球から分離して出来たのでは?と言う

ジャイアント・インパクト説

がある


子供とは少し違うが、自分の体から産み出したモノという
意味合いでは子供と言っても間違いではないだろう

もはや、地球はモノではなく、生命と言っても間違い無い!

では、ガイア理論のどこに杉田議員のLGBT発言が
引っかかってくるのだろうか

それは、ガイア理論のはじめに書いた

f:id:oremoyan:20180730020155p:plain

 

である

我々の人体は、体内細菌により健康体なのか不健康体なのか
決められていると言っても過言では無い

腸内細菌の善玉菌、悪玉菌のバランスが崩れるだけで
便秘になったり、下痢をしてしまったりする

さらに、肌荒れや他の病気を起こしてしまったりするのだ
何事もバランスが重要だ

これをガイア理論に当てはめるなら

「産めよ増えよ地に満ちよ」

と人口を増やしてばかりいるのは
地球を一つの生命と考えると問題が出てくる

もし私が神なら

 

f:id:oremoyan:20180730020628p:plain

 

「適度に産んで適度に増えて適度に地に満ちてね」

と人間達に命令する

地球にとっての人間は体内細菌なのだから
バランスよく適度に増えてもらわなくてはならないのだ

エコフィジカル・フットプリント

では、バランスよく増えると言っても
どれくらいがバランス良い人口なのか?

と言う話になるのだが
地球1つに対してどれくらいの世界人口がベストなのか?
と言うエコフィジカル・フットプリントと言うのが
WWF世界自然保護基金)が算出している

www.wwf.or.jp

エコフィジカル・フットプリントには
人間一人に対しての資源の消費量や、消費量に対しての自然回復量などから
算出された数字として

地球1つに対して全世界の総人口は

50億人

と算出している

中には

3000万人

と言っている学者もいるが
3000万人は、氷河期などの作物がほとんど取れなかったり栽培出来ない状態で
全世界の人間がギリギリ生きていける人数だ

50億人か3000万人か、どちらが正しいのかはわからないが

現在の全世界の総人口は

76億人と言われている

50億人論だと26億人オーバー

3000万人論だと約8倍もオーバーしている計算になる

イメージするなら
インド軍のバイクパフォーマンスのような感じで
地球に我々は乗っている事になる

f:id:oremoyan:20180729175308p:plain

(インド軍のバイクパフォーマンス)

乗りすぎだ

地球を生命とするガイア論で人間を見た場合
これはとても体調を崩す量である

と、言うか死んでる量では無いだろうか?

杉田議員のLGBTは生産性が無い(人口が増やせない)

と言う話は、あくまで人間サイド
経済的に見てと言う話であるが

ガイア理論で見ると

「やめて!もう増やさないで!!と言うか減らして!!」

と言うことになる

杉田議員とは真逆の話になってくるのだ
地球は人口を減らしたがっている

となると、杉田議員の人口を増やす話はガイア理論では
問題になってくるのだ

どうだろう?
これがガイア理論から見ると杉田議員のLGBT発言には
問題があるという話なのだが

納得していただけただろうか?

だが、話はこれだけでは終わらない

同性愛は地球の自然治癒能力の一つだった

さて、ガイア理論は地球を生命と考える理論であるなら
地球にも人間同様、怪我や病気をした場合には

自然治癒

を行うはずである

人間であれば腸内細菌のバランスが崩れた時には
下痢などを引き起こして腸内細菌のバランスを
正そうとする

しかし、地球には人間を下痢のように
宇宙空間へ吐き出す機能は無い

ではどうするのか?

このブログのはじめに書いたが

神か何者かが「産めよ増えよ」とプログラムをして
人間を地球に作り出したのなら

産むことも増やすこともできない同性愛というプログラムは
無いはずだ

だが、実際に産み増やすという生産性がない同性愛プログラムは
存在している

なぜか?

オス、メス二つの性のある生き物には
子孫を残すために

SEXを行うという義務があると書いた

そう、SEXは自然の行為であり子孫を残すために与えられたモノだ

だが、人口が増えすぎたからと言って

SEXするな!

とはできないだろう
筆者も大好きだ
とっても大好きだ!
あーSEXしてー!!!!
・・・・ハッ!!

え〜と・・その・・つまり、自然の行為としてSEXを止める事はできないので
子孫というか人口の制御を地球は行わなくてはならない

性を異性に求めないプログラムを作動させて同性で性を満足させるようにすれば
良いのだ

「そんな話は信じられない」

と言う方もいるかもしれないが

世界人口デーと言うのをご存知だろうか?

世界人口デー

この世界人口デーと言うのは1987年7月11日に世界人口が50億人を突破したとされ50億人突破記念に制定された記念日だ

そして驚くなかれ
世界的にLGBTの人権を求めるデモや集会が大きくなってきたのも
なんと1979年から1980年代なのだ

WWFが発表したエコフィジカル・フットプリントでは
地球の人口は50億人で限界という数字を出している

 そして多少年数のずれはあるが同じ1980年代に

人口は50億人を超え
そしてLGBT問題は世界的に大きくなった

これら全ての事は偶然だったと断言できるのだろうか?

杉田議員の発言は経済を動かすという人間目線からすると
間違いではない

「産めよ増えよ地に満ちよ」

だからだ

だがしかし、地球からすると
人間は増えすぎた存在なので同性愛プログラムを

人口50億人を突破した1980年代に作動させたと考えると
納得できるだろう

知らんけど

【警察ミステリー】消えた一万円の謎!そして、とうとう牙を剥き出したHAARPの恐怖!!!

消えた一万円の謎を追え!

2018年奈良県で不可思議な事件が起こった

f:id:oremoyan:20180726153607p:plain

奈良西警察署 | 奈良県警察本部

奈良県西署管轄内のとある交番に落とし物として現金が届けられた
届けでた女性と交番職員は現金の金額を二人で数えたところ
100万円あり2度ほど数え直したという

その後交番職員は拾得物届けを製作して現金を封筒に入れ収納袋に入れて
封をし、その後収納袋に入れられた100万円は、同署奈良県市西署会計課へ
提出され、担当者が現金を数え直したところ

不可思議な事に

100万円のはずが99万円しかなかったのだ!!

会計課職員の話では

「(会計課職員が)数え直すまで封を開けた形跡はなく、何者かが抜き取るのはこんなんだ」

とコメントしており、現在は消えた1万円の行方に
首をかしげていると言う事件があった

この事件を知った時に筆者はある事を思い出した

当ブログをいつもご覧の皆様なら何の事かもうお気づきだろうが

そう、マンデラ効果だ

マンデラ効果(マンデラエフェクト)

 

f:id:oremoyan:20180726155628p:plain

マンデラ効果のマンデラとは
南アフリカの大統領ネルソン・マンデラ氏のマンデラが由来であり
若くから反アパルトヘイト運動に身を投じてきたがマンデラ氏は
1964年に国家反逆罪で終身刑の判決を受ける

だが、27年の獄中生活を送った1990年に釈放され
1994年に南アフリカ大統領になり2013年にその生涯を
終えた人物だ

だが、このマンデラ
1990年の釈放のニュースが世界に流れた時に事件が起こった


超常現象研究家のフィオナ・ブルームと言う人物がマンデラ氏釈放の
ニュースを聞いた時にフィオナ・ブルームは

マンデラ氏って1980年に獄中死してるはず・・」

と思ったのだ

この話だけ聞けば、フィオナ氏のだたの勘違いだろう
と思われそうだが、だが、フィオナ氏には

が鮮明にあった
だがこの時フィオナ氏は

「ただの勘違い」

と自分の中で処理していたが

しかし、2010年、フィオナ・ブルーム氏の講演会か何かの時
フッとマンデラ氏の話が出た際に

「1980年にマンデラ氏が獄中死している記憶がある」

と話したところ、実に数多くの人々がフィオナ氏と同じように
1980年に獄中死をしている記憶を持っていたのだ!

さらに2013年のマンデラ氏死去のニュースが流れた時に
メディアには数多くの

マンデラ氏は獄中死していたはずだ!」

と問い合わせが殺到したのだ

一体これはどう言う事なのだろうか?

少数の人々が、マンデラ氏は獄中死」と思っていただけなら
ただの勘違いで済んだのだろうが

メディアに問い合わせが殺到するほどに多くの人々が

マンデラ氏は獄中死」

と言っているのだ

フィオナ氏はこの現象に非常に興味をもち

マンデラ効果(マンデラエフェクト)とこの現象に名前をつけ
ホームページを立ち上げ、数多くの人々が同じ記憶違いをもつ事案を集め始めた

例えば

 

  1. ボードゲームモノポリーのキャラクターの老紳士風のおじさんはどちらの眼に片眼鏡をかけているでしょうか?
  2. 人気キャラクター、ミッキーマウスのサスペンダーはY字型?H字型?
  3. 人気キャラクター、ピカチュウの尻尾の先端は何色?
  4. 人気キャラクター、おさるのジョージの尻尾は長い?短い?

さて、これらの問いにあなたの記憶だけで、何も調べ直したりせずに
回答してもらいたい

(回答はブログの一番最後に掲載しておく)

実はこの質問、かなり多くの人が勘違いをしている問題なのだ

このような多くの人々が、同じ勘違い、または、同じ記憶を持っている
この不可思議なマンデラ効果という現象の原因については

「パラレル・ユニバース論」と「意図的に埋め込まれる偽記憶説」

の二つが有力な原因とされている

パラレルユニバース論

パラレルユニバース論とは、例えば、我々は一日中数多くの選択を選びながら
生活している

  • 今日はネクタイの色を赤にしようか?黒にしようか?
  • 昼飯は丼物にするか、麺にするか
  • 前から歩いてきた嫌いな上司に挨拶をするか、気づかなかった事にするか

等々

どうでも良いくだらない選択から
中には生死に関わる選択をしている人もいるだろう

このように、数多くの選択の中から選んだ選択の上で、今のあなたは生きているのだ

だが、もし、選択をしなかった方を、もし選択していたらどうなっていたのだろうか?

など考えたことはないだろうか?

その、”もし選択していなかった方を選択していた世界”と言うのが実は存在すると
言われている

それがパラレルユニバースだ

そして私たちは、一瞬一瞬の中で無限に出来上がるパラレルな世界の中の
選択した世界の中を突き進むように生きているのだ

通常ではパラレル世界同士は通じることはないのだが
時折、なんらかの影響で通じたり、合体したりすることがある

  • 超巨大惑星の崩壊のエネルギーだったり
  • CERNの影響だったり

#パラレルワールドの崩壊 もう一つの世界が「CERN」により壊されたそうなのです考察のしようがない・・ - ホットワードでトレンドブログを書く考察

CERNについては当ブログの過去記事を参照していただきたい)

マンデラ効果は、マンデラ氏が1980年に獄中死した世界と
2013年に死去した世界が通じた、もしくは合体した現象なのではないか?

と言うのがパラレルユニバース論だ

意図的に埋め込まれた偽記憶論

意図的に埋め込まれた偽記憶論を説明するには
脳の働きを解説せねばならない

残念ながら紙面の関係で、詳しく脳の働きを説明することはできないが

人間の脳とはかなりいい加減なものである

と言うことを覚えておいてほしい

例えば、今起こった事を、過去に起こった記憶に繋げて
過去にも同じことが起こった事と処理してしまうことがある

デジャビュ

と言われるものだ

初めて訪れた場所などで

「あれ?ここ前にもきた事ある」

と言った感覚だ

 また、群集心理の影響などもある

マンデラ氏獄中死の話が噂として広まってくると

「あ・・そういえば私も見た事ある」

と思い込んでしまう

多くの人々が獄中死を言っているのだから、偽りの情報を
本物の情報として処理してしまうのだ

この2例だけ見ても、脳と言うのは本当にいい加減なものであると
思えないだろうか?

また、話は少し変わるが

ある科学的な方法を使って群衆に偽りの記憶を植えるけることも可能である

いわゆる

サブリミナル

と言うものだ
もし、なんらかの目的でマンデラ氏が獄中死したと言う
情報を拡散したがっていた者がいたとしたら

マンデラ効果はサブリミナルで刷り込まれた記憶と言う事になるのだが

残念ながら、未だ、マンデラ効果の原因について
はっきりした理由は解明されていないが

マンデラ効果名付け親の
フィオナ・ブルーム氏はこう語る

「ある事実に関する同期しない記憶が、実際は起きていない出来事に繋がってしまうのはパラレルユニバースの影響を受けたからだ」

と・・・

 

牙をむき出したHAARPの恐怖

 

f:id:oremoyan:20180727114246p:plain

 

さて、マンデラ効果については、なんとなく理解してもらえたと思うので
話を「消えた一万円」に戻そう

はじめに答えを書いてしまうと

100万円を拾った世界と、はじめから99万円しかなかった世界が通じてしまったからだ

と言うことだ

どうだろう、これなら「消えた一万円の謎」がスッキリと解けたのではないだろうか?

だが、スッキリと「一万円」の謎は解けたものの、次にスッキリしない問題が
出てくる

それは

どうしてパラレルユニバースが起こったのか?

と言う問題だ

実は、今回のパラレルユニバースには前兆がある

それは

現在、世界規模で起こっている異常な気象

日本では最高気温が約5年ぶりに更新され、アメリカでは気温は50度を超え
北欧フィンランドでは35度を超え

さらに、大豪雨で岡山や広島、四国が壊滅的な打撃を受けたのは記憶に新しい

一体、この異常な気象現象はなぜ起こったのか?

一説によれば

HAARPによる気象操作

だと言う話がある

なぜ、今回これだけの世界規模な異常気象を起こさせたのかという疑問もあるが
天候が荒れれば農作物の値段に響いてくる

さらに、追従するかのように他の物の物価も変わってくる

物価の価値を変えることで漁夫の利を得ようとするなんらかの
権力者がいるのかもしれないとしか身の安全のために言えない

HAARPについて詳しい説明は要らないとは思うが
HAARPが気象を操作する時に強力な電磁波を照射するのは
もはや誰もが知るところだ

その強力な電磁波により、HAARP使用時には世界のどこかで
アポカリプティックサウンドが響いたりしている

今回の異常な気象が始まる前、6月13日ごろに
アポカリプティックサウンドらしきものが聴こえたと
報告を受けていた

筆者は間違いなくHAARPが作動したと確信したのを覚えている

そして、その5日後、あの大阪北部地震が起こったのだが
そのHAARPの強力な電磁波照射は異世界への扉を開くパワーも
持ち合わせているという

f:id:oremoyan:20180727155855p:plain

上の写真はHAARPが作動して強力な電磁波のため異次元へのポータルが開いたと
言われている写真だ(6月13日のものではない)

虹色に輝いているのが異次元ポータルである

このように、実際にHAARPにより異次元へのポータルが開くことは
証明されている

どうだろう

日本国内で見れば

大阪地震から始まり中国四国地方でのこれまでにない豪雨

地震から始まり異常な気象が続いている

これは間違いなくHAARPが作動してなんらかの現象が起こっている
証拠だとは思えないだろうか?

さらにHAARPにより異次元ポータルが開いた結果

「消えた一万円」事件は

「100万円あった世界」「99万円だった世界」が通じてしまった

それゆえ

拾得者の女性と数人の警察職員は

「99万円しかない!」

と思ってしまったのだ!

私的な話で申し訳ないが、異次元ポータルが開いた証拠と言うか
現象を実はつい最近体験している

と、言うのもこのブログを書いているときは、基本的に夜に一杯引っ掛けながら
書いている

とてもシラフの昼間のテンションでは書き上げれないからである

夜にこのブログを書いていると、飼い猫がいつも「餌くれ〜」と
寄ってくる

そして、つい5日ほど前、日本酒を1瓶720mlをそろそろ呑み干す頃であろうか

ブログを書いていると
いつも通り飼い猫が「餌くれ〜」と私の足元に寄ってきたのだ

私はいつも通り、頭を撫でてから餌をあげようと足元に手をやった時に
ハッと気づいた

猫がいないのだ!

この時筆者は、間違いなく6月13日から続くHAARPの影響により
異次元ポータルが開きパラレルユニバースが起こっている!

と思ったのだ

つまり、いつも通り猫がいる世界と、現在の猫が寄ってきていなかった世界が
交差し始めている!
と言うことだ

普段の生活の中でも何気ないことから異次元世界との交差を
注意深く生活していれば感じることは可能である

「猫がいなかった」と言う、そんなことがあってから

この

「消えた一万円」事件の記事を見つけた時には

私は間違いなく

「これはマンデラ効果でHAARPにより異次元世界との交差が始まっているのだ!」

と直感した訳だ

これから異次元世界との交差がさらに進むと、今のこの世界はどうなっていくのか
さっぱり不明であるが

「消えた一万円」事件の真相が、スッキリしたのではないか?

もし、「消えた一万円」事件がマンデラ効果のせいでなければ

警察がパクったとしか考えられない事件である

知らんけど

 

モノポリーNEW

モノポリーNEW

 

モノポリーのおじさんは、片眼鏡をしていない

 

 ミッキーマウスはサスペンダーをしていない

 

ポケットモンスター モンスターコレクション EX EMC_01 ピカチュウ

ポケットモンスター モンスターコレクション EX EMC_01 ピカチュウ

 

 ピカチューの尻尾の先端は黄色、(黒と思っている人が多い)

 

おさるのジョージに尻尾はない

 

 

【心霊動画】アルゼンチンの病院で撮影された謎の黒い影は一体・・?【フェイクORファクト】

【心霊動画】アルゼンチンの病院で撮影された黒い影

アルゼンチンの某病院で
看護師との雑談を撮影中にそれは起こった

 

f:id:oremoyan:20180720171852p:plain

 

残念ながら、何を話しているのかは不明なのだが
医者か看護師(説明では看護師)が楽しく雑談している最中に
ビデオカメラを回して撮影していた時に

 

f:id:oremoyan:20180720172411p:plain

 

看護師の後ろにある手術室の窓に

黒い影のようなものが横切るのが撮影された

一体、この横切る影は何者なのか?

その動画がこれだ

 

👇

 

 

 

どうだろう?

お判りいただけただろうか?

ちょうど、看護師が背中を向けたその瞬間である

 

f:id:oremoyan:20180720171852p:plain

 

ドアの向こう側にある手術室の窓を
左から右へと何かがすぎてゆく

初めて見た時には足取りがかなりしっかりしていたので
普通に人が歩いているものだと思ったが

カメラを回している撮影者が影に気づき
慌ててて手術室に入ってみると

手術室には誰もいなかったのだ

 

f:id:oremoyan:20180720175112p:plain

 

一体あの影はなんだったのだろうか?

ネット上のコメントでは
横切る影があまりにもハッキリしすぎてる事から

「フェイク」

であると言われてもいるが

「死んだ患者の霊とは思えない、むしろ死してなお仕事を行おうとしている医者の霊などではないだろうか?」

とか
「レクイエムが発動したのではないか?」

などと言われている

 知らんけど

日本一怖い話シリーズ「病院」 [DVD]

日本一怖い話シリーズ「病院」 [DVD]

 
ほんとにあった! 呪いのビデオ4~呪われた病院篇~ [VHS]

ほんとにあった! 呪いのビデオ4~呪われた病院篇~ [VHS]

 
ほんとにあった! 呪いのビデオ4?呪われた病院篇? [VHS]

ほんとにあった! 呪いのビデオ4?呪われた病院篇? [VHS]

 

 

 

【驚愕】キュリオシティの1枚の写真に複数の火星人と思われるモノが写り込んでいた写真が新たに発見されたっぽい【コレは人類滅亡案件ですわ】

火星人が複数写り込んだ写真が発見された!と話題に!

f:id:oremoyan:20180713171148p:plain

2012年に火星に降り立ち、未だに数々の驚くべき火星の姿を私たちに
送り続けてくれている

火星探査ローバー「キュリオシティ」

このキュリオシティから送られてきた画像の一枚に
驚くべきことに

火星人?

と思われる写真が新たに発見された

コレまでにも、火星から送られてきた写真には

f:id:oremoyan:20180713171717p:plain

手招きをしているかのような形をしている何者かが映し出された
映像や

f:id:oremoyan:20180713172037p:plain

鎧のような服を着て武器らしきものを持った何者か

などの紛れもなく

火星に知的生命体は存在する、または、過去に存在した証拠証拠写真
あったが

今回、発見された写真には1枚の画像の中に
複数の火星人が写り込んでいる大変珍しいモノとして話題になっている

その写真というのが

コレだ

👇

f:id:oremoyan:20180713173311p:plain

どうだろう?

この写真をご覧になった皆様は一瞬

「?」

となられたことだと思う

だが、この画像の色合いを変えて見て見るとこうなる

その色合いを変えて見た画像が

コレだ

👇

f:id:oremoyan:20180713173711p:plain

ずいぶん判りやすくなったのでは無いだろうか?

コレでもまだ

「?」

という方は

この写真を詳しく解説してくれている
動画を貼っておくので
じっくりと観ていただきたい

ただ、ここで一つだけお願いしておきたい

もし、当ブログをご覧の方に

シミュラクラ現象という言葉をご存知方は
忘れていただきたい

そして、シミュラクラ現象という言葉を知らない方は

決して調べるな

純粋な子供のような心で観てください

お願いします 

 

 

解説動画では、もっと判りやすく
火星人と思われる何者かの”目”に当たる部分を光らせてくれたりしているので
すっごく判りやすい

f:id:oremoyan:20180713174445p:plain

ひとつ残念なのは
この撮影された火星人と思しき画像に映されている
何者か達には、どうも精気を感じない

もしかしたら、大昔にあった

火星で起こった宇宙戦争で死んだ火星人たちが化石化したりしたものなのでは
無いだろうか?

と思われるところだ

できるならば、生きて動いている火星人の映像が観て観たい

だが、この写真からも解る通り

過去にとは言え

火星には、知的生命体がいた!

という動かぬ証拠に

「宇宙には、我々地球人だけでは無い」

という希望も確信になってくるというものだ

 

f:id:oremoyan:20180713180940p:plain

宇宙は広い
どれくらい広いかというと

すっごく広い

コレだけ広いのだから、中には地球以上の文明文化を持った
異星人がいても不思議では無い!!

今回発見された

火星人達の写真

は、我々地球人は孤独では無いと物言わず
我々に訴えかけてくれているに違いない

 

知らんけど

【ヒトガタ?】中国の川でなにやら気持ちの悪い人型の何かが捕獲された【ニンゲン?】

中国の川でなにやら気持ちの悪い人型の何かが捕獲された

 

2018年某日

中国の某所の河川敷で

人の形をしたなにやら気持ちの悪いものが
捕獲されたと話題になっている

人の形をした何か解らないクリーチャーと言えば

f:id:oremoyan:20180712174720p:plain

ヒトガタやニンゲンが有名だが

この度、発見されたのは中国某所

しかも、発見された時に撮影された動画をみて見ると
人間でいうと足に当たる部分がパタパタ動いているように見えるので
生きたままの捕獲という非常に珍しいことになる

それでは、一体、この度捕獲された
中国で捕獲された人型の何かがどんなものか見ていただこう

コレだ

👇

 

 どうだろう?

胸の前あたりに手を当てている子供のように見えないだろうか?
見えるだろう
そうだろう
見えちゃうよね

この捕獲された何かをアップして見て見ると

f:id:oremoyan:20180712175924p:plain

人でいう頭の部分には、きちんと目のようなモノがある
一見すると、大きな頭部にノッペリした顔つきから
まるで

f:id:oremoyan:20180712180351p:plain

リトルグレイのように見えなくもない
初めて動画を見た筆者は

「水死してちょっと腐り始めたリトルグレイかな?」

なんて思ってしまったが

動画を注意深く見てもらえれば解るが
ちょうど足に当たる部分がパタパタ動いているのに気づき

「違うやん、生きてるやん」

となった

何よりこの何か解らないモノを裏面から見て見ると

f:id:oremoyan:20180712180621p:plain

ペラペラである
流石にリトルグレイでもここまでペラペラになって生きてはいられないだろう

では一体この物体はなんなのだろう?

専門家の話では

「ヒトデの突然変異ではないか?知らんけど」

とか

「新種の生物ではないだろうか?知らんけど」

という意見が聞かれたが
未だハッキリとした話は聞かれていない

そして何より気になるのが

こんな、得体の知れない気持ち悪い物を持っている
男性が

f:id:oremoyan:20180712180905p:plain

この笑顔である

気持ち悪くないのかとてもきになる

そして、とても気になっている時にある事を思い出した

「あ!そう言えばこの何か解らないモノに似たもの・・昔、明石で見たことある!!」

と思い出したのだ!

f:id:oremoyan:20180712182255p:plain

昔、兵庫県の明石というところに住んでいた時に
よく通った

魚の棚

 

www.uonotana.or.jp

 

で、店先に干されていたモノだが

関係ないね

ところで、この中国で発見された
何かわからない人型の何かがこの後どうなったのかだが

消息筋の話では

「撮影後スタッフで美味しくいただきました」

という話も聞かれたが

流石に中国とはいえ
それはないだろう

 

知らんけど

 

 

メンインブラックが監視カメラに撮影されたと話題に!

 

メンインブラック(MIB)が監視カメラに撮影される!

f:id:oremoyan:20180705030955p:plain

メンインブラック(以下MIB)と言えば
UFO事件に絡んでいる謎の組織として有名だ

仕事内容として、UFO目撃者にUFOは見間違いであったと証言させたり

墜落したUFOの乗組員を密かに回収したり

時には、有力なUFO情報を持つ人物の暗殺など

UFOを研究している人々には脅威の存在である

そんな彼らは、上下黒のスーツに身を包み
世界各地でUFOに関する色々な諜報活動などを
現在展開中だ

だがしかし

諜報活動のプロである彼等MIBが
実際に活動をしているところを目にする事は
ほとんどない

しかし、今回、アラスカにある某法律事務所の監視カメラに

MIBが諜報活動を行なっている動画が撮影されたと話題になっている

その動画がコレだ

👇

 

 

この動画を撮影した撮影者は
監視カメラのセキュリティ解除ができなかったために

監視カメラの画像をカメラで撮影した動画を
動画サイトへあげたそうだ

なので多少画像は荒いモノになってはいるが
確かに画面には上下黒のスーツの

なんとも表情のない人物が映っているのが確認できる

動画の解説をすると

f:id:oremoyan:20180705033026p:plain事務所に一人になった女性の元に

上下黒スーツのスキンヘッドの男が現れ
何かを女性に言っているのが確認できる

その後、女性は拳銃を手にするが

f:id:oremoyan:20180705033202p:plain

男は慌てる様子もなく女性を説得し
銃をおろさせる

この辺りに、なんとも言えない不気味さを感じるのは
筆者である私だけではないだろう

何か特別な訓練やバックに何か巨大な組織がいるとしか思えない

f:id:oremoyan:20180705033403p:plain

女性が銃から弾倉を抜くと
さらにMIBと思われる上下黒のスーツの男は
女性に対して何かを要求する

f:id:oremoyan:20180705033520p:plain

MIBと思われる上下黒スーツの男の要求したものは

カメラだった

なぜMIBと思われる男がカメラを要求したのか疑問が浮かぶが
MIBが要求するものなのだから

このカメラにはUFOの目撃写真や宇宙人が撮影された
画像はなどが入っている事はまちがいないだろう

もしくは、世界の要人が宇宙人と密会している写真などかもしれないが
詳しくは想像の域を出ない

f:id:oremoyan:20180705033833p:plain

最後にカメラを持った女性とMIBと思われる男は
どこかへ行ってしまったようだ

ちなみに女性はその後の行方が定かになっていないという情報も
噂レベルだが入っている

一体この女性は何を撮影してしまったのだろうか?
また、アラスカにMIBが介入するような出来事があったのだろうか?

アラスカのUFOと言えばグーグルアースに撮影された海底を動き回るUFOだ

実はアラスカには未確認飛行物体の情報が数多くある

有名なところでは

1986年に日航機がアラスカのアンカレッジ空港に着陸しようとした時に
謎の飛行物体に付け回されるという事件があったのはご存知だろう

通常、航空機のパイロットは安全のために、何か不具合などが
機に生じれば報告の義務がある

だが、その報告するものが謎の飛行物体UFOであった場合には
パイロットの精神的なモノに異常があると判断され
パイロット職の剥奪という事になりかねないという

そんな理由からパイロットのUFO目撃情報というのは
非常に少ないのだが

1986年の日航機の機長は

「UFOに追いかけられた」

と報告しているのである!!

これは並大抵の事ではないので非常に話題になった

そして近年ではグーグルアースにより撮影されていた

アラスカの海底を動き回っているUFOが撮影されたと
話題になった

f:id:oremoyan:20180705035456p:plain

https://earth.app.goo.gl/xZQSm

写真を見てもらえば解る通り
何か円盤状のモノの後ろに、まるで蛇が蛇行した後のような
跡が残っている

ただし、この円盤状のものは長い間動いた形跡がないという事なので
もしかしたら、上空で故障したUFOがアラスカの海に墜落したのかもしれない

そんな感じでアラスカはUFOと縁の深い場所でもあるのは
ご理解いただけたであろう

また他の情報ではアラスカ海には海底ピラミッドがある
とか
アラスカには魔の三角地帯があり

f:id:oremoyan:20180705040613p:plain

過去に16000人異常が行方不明となっていたりする

さらにアラスカと言えば

気象を自在に操ることのできる恐怖の気象兵器

f:id:oremoyan:20180705040814p:plain

ハープ(HAARP)があることでも有名だ!

ハープといえば
自在に気象を操り、さらには人工地震を引き起こすことも可能と言われている

ハープが作動をすると世界のあちらこちらに

アポかリプティックサウンド

 

 

(参考までにアポかリプティックサウンドの動画を紹介しておく)

というのが鳴り響き

3日、長くて一週間以内に大規模な地震が世界のどこかで起こる

 

そんな秘密兵器や、数々のUFO事件
さらには過去に16000人が行方不明となった
謎の三角地帯など

アラスカには、触れてはいけないモノがあるようだ

その触れてはならないモノを

このMIBに連れさらわれた女性は撮影してしまったのでは
ないだろうか!!

知らんけど