ホットワードでトレンドブログを書く考察

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずに掘り下げてみよう

#北朝鮮危機そっちのけ 外遊を、外国に遊びに行ってると思ってる人が意外に多いので草をはやす前に考察

ゴールデンウイークってなんだそれ?食えるか?旨いか?と言うくらいゴールデンウイークとは関係ない生活を繰り広げている松茸汁です

さて、今朝のトレンドキーワードで

#北朝鮮危機そっちのけ

って面白いキーワードが上がっていました

マンガ 金正恩入門―北朝鮮 若き独裁者の素顔― (TO文庫)

「あ~また、何とかジェネレーターで”あなたのうんこ度テストとかが流行ってるのかな?」
なんて思っていたら

www.nikkan-gendai.com

日刊ゲンダイの記事に

北朝鮮危機そっちのけに大臣11人GW外遊に税金10億円」

と言う記事が話題になっていた

なんとも香ばしいタイトル
胸が熱くならざるにはいられません

ちなみにこのブログは保守もリベラルも関係なく、中立的な感じで書こうと
努力しております

さて

GW外遊

という文字の印象から

「政治家が税金使ってゴールデンウイークに海外旅行かよ!」
という印象操作を狙っている事は普通の人なら解ると思いますが

ネット上のコメントを見ると

「税金を使って豪遊とかふざけるな!」
とか
「遊んでばかりでいいな!」
など

”外遊”というモノをどうやら

あそびにいっている

と勘違いされている方々が多い
と言う事が解った

ちょっと一息おいて
「外遊ってなにしにいってんだ?」
とか
「外遊ってなんだ?」

と考える事ができるなら、一応調べてからコメントする事ができて
要らない恥をかくこともなかっただろう

と思うのだが・・・

などと書いているが実は私も以前は
”外遊”を遊びに行っている
と思っていた一人だ

小学生の頃の話だけどね

一応、外遊の意味を書いておくと

留学や研究視察などを目的として外国を訪問すること

 である

高校もギリギリで卒業して、アホなので大学なんかとても行けなかった
アホな私でも知っている知識である


今回訪問する20ヶ国についても
米国はもとより

国益から見たロシア入門  知られざる親日大国はアジアをめざす (PHP新書)


ロシアにしても北方四島の話をはじめ、政治的には少し暗雲がたちこめるも
貿易に関しては明るい関係にあったりする

経済的に重要な国の一つであることは間違いない

さらに言えば
今後の北朝鮮に対する米国の動きに対して日本の立場を明確に
キチンと説明しておかなくてはならない国がロシアだ

では、中国は行かないみたいだけどなんで?
となるが
対中という意味ではキーになるタイへの訪問がある
ASEANで経済的に中国とも米国とも重要な国の一つだ

イスラエルパレスチナにしてもテロ関連で問題が山積みだ

実際、テロが核を買うとしたら何処の国からですか?

という問題もある

 

北朝鮮危機なのに何やってんだ」
なんてコメントも見受けられたが

要は北朝鮮危機に対する外郭を固めている訳です

もちろん、北朝鮮は驚異の一つですが
だからと言って北朝鮮問題ばかりに手をかけてばかりもいられないの訳で

パラグアイなんて鉱業関連では、、まだまだ未開の国ですから
経済協力を密にしておかなくては乗り遅れます

ゲンダイの記事中に
のんびり外遊なんて書かれていましたが

ゴールデンウイークだから政治家は忙しいみたいです

ま、多少訪問先の国でゆっくりする事はあるでしょうが

ゴールデンウイーク開けには、また忙しく国会も始まる訳ですから
1週間や10日くらいで、2~3ヶ国回らないといけないのですから
めんどくさそうです

と、言うか

「ゴールデンウイークでのんびり税金で遊べるのいいな!」

と言うなら

復興相の今村大臣の発言問題で
4月の26日から民進、共産、自由、社民の野党4党が
すべての国会審議の拒否をしている

f:id:oremoyan:20170428154404j:plain

これなど、実質
「4月26日からゴールデンウィーク休みだよね~」

みたいなものじゃないかな?
知らんけど

普通の国民から言わせると

「仕事しろ!ボケ!」

である

頑張っているのは維新くらいじゃないかな?
野党では?

まぁ、低学歴の私の書くブログなのでさらに深い話まで書けないのは

残念でしかたないのですが

もっと深くまで知りたい時には

日本最大級の動画サイト【niconico】

の政治動画に流れるコメントが
「どこでそんな情報しいれてんの??」

ってくらい勉強になります

私も、【niconico】には登録してますが、非常に政治を面白く見れるようになりました

日本人は政治に関心が無い国民

なんて言われてましたが
関心がないのではなく、政治を発言する場所が無かっただけじゃないか

と解りました

アナタも、保守、リベラル関係なく政治に対して発言してみてください

非常に楽しいです

さらに言うと

昔、学生時代に社会の先生から言われた言葉で

「世界の流れを知りたいなら、普通紙も必要だけど、経済紙を読みなさい
経済と言う面から世界の流れを読み取り、もう一つの世界が見えてきますよ」

と言われました

つい先日シリアに攻撃を行ったトランプ大統領率いる米国でトップクラスの
販売実績をもっている経済紙

ウォールストリート・ジャーナル日本版

など、今後の世界の動きの中心となる米国をはじめとする
世界の動きを経済というもう一つの世界から見るのに

面白い情報源となる訳です

日経新聞も面白いですが

ウォールストリート・ジャーナルを読んでます」

なんていうと、更にカッコいい~
って思われるじゃん?

 

 今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました

この記事が
「面白かった」
「解りやすかった」
「ふざけるな!」
「おもろないんじゃボケ!」

と思われましたら

コメントください

または
シェアやブックマークいただけると
嬉しいです

よろしくお願いします