ホットワードでトレンドブログを書く考察

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずに掘り下げてみよう

#みどりの日 角砂糖をかじりながらカビの繁殖を防ぐにはどうすればいいのか考察したくなるよね?

突然、ここ数日で熱くなりましたね。またぐららネチョネチョで松茸にカビがはえそうな松茸汁です。

5月4日は

#みどりの日

ですね

みどりの日と言えば昭和天皇の誕生日」というイメージが抜けきらない
昭和の人間ですが

何故に5月4日が#みどりの日になったのでしょう?
どうでもええけど

で、みどりの日を英語で言うと

#グリーンデイ

ですよね

そう

みなさんご存知のローマ中をカビの菌で無差別テロを起こした
おそろしいスタンドですね

 

 みなさん、もちろんご存知なので今更ですが
ボスのディアボロすら”グリーンデイ”の使用には躊躇するほどの

吐き気を催すくらい邪悪なスタンドです

そんな吐き気を催すくらい邪悪なスタンドを使う
スタンド使いチョコラータって奴も説明のいらないくらいの
最低のゲスですね

キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風?後編?チョコラータ(単品)

こんな最低のゲスはパンチを120発以上打ち込んで
ごみの収集車にぶち込んでやりたくなります

知らんけど

さて、話がちょっとずれてしまいましたが
ローマを壊滅に追い込むくらい恐ろしいカビですが
実際にはどんな恐ろしいものなのでしょう

気候もちょうど暖かくなり、湿度もジワジワ上がってきて
スタンドを発動しなくても
カビが繁殖してくる季節ですね

梅雨も近いですからね

カビの恐ろしさ

カビを一口にいってもその種類は3万種類以上といわれています
私たちの身近なカビとしては

黒カビ、青カビ、ススカビというカビがあります

そのかなでも最も身近なカビに
黒カビがあります

黒カビと言えば浴室などの湿度の高い場所はもちろん
家の壁などにもよくみられ

冷蔵庫の奥に忘れ去られて忘却の彼方にあった野菜などにも
はえたりしています

名前の通り黒いカビで、非常に繁殖力が強くカビのくせに
乾燥にも強いときているので

黒カビを見ると
「最低のゲスだぜ!」
と言いたくなります

また、カビの大量の胞子を吸い込む事で起こる
夏型過敏性肺臓炎という一生治療しなければならない肺炎に
かかってしまう恐れもあったりします


この破壊力は絶対どこかでチョコラータがスタンド発動してんじゃねーか?
と思わずにはいられません

黒カビを手軽に撃退しよう!
最低のゲスと言いたくなる黒カビですが、実はどこのご家庭にもあるような
モノで簡単に撃退する事ができたりします

  ⓵50度以上のお湯を1分半かける

f:id:oremoyan:20170504160432j:plain


お湯くらいならどこのご家庭でもわかせますよね?
「最低のゲス」と言いたくなるカビでも生物ですから、熱には弱いです

わずか50度くらいのお湯でも90秒ほどジョロジョロジョロ
かけてやれば死滅します

お風呂の天井なんかはシャワーの温度を50度以上にセットして
シャワワーとかけてやれば楽ですね

②漂白剤と片栗粉で撃退
片栗粉くらいどこのご家庭にもあると思います。
もちろん男性の一人暮らしの家には必ず片栗粉はあるでしょう

漂白剤はもしかしたら無いかもしれませんが、100均でも売っているので
スグに手に入るでしょう
うちの近所ではコンビニでも売ってます

この漂白剤と片栗粉をトロトロのちょっと手前くらいの硬さになるくらいに
混ぜて

その、まぜたモノをカビの生えた部分に塗って5分ほど放置して
ふき取ると


あら不思議
カビを撃退した上に綺麗に黒カビの黒い色まで落ちています

ただし、ゴムなどの製品は漂白剤で劣化してしまうので
使用にはご注意です

⓷目立たない洗濯槽の黒カビにも漂白剤が有効

f:id:oremoyan:20170504160925j:plain


目立たない洗濯槽のドラムの裏などには洗剤の残りかすなどに繁殖した
カビがびっしりついています

一目みたら間違いなく
「ヤッダーバァアアアアアアァアアア」
と叫びたくなるはずです

そんな
「ヤッダーバァアアアアアアァアアア」と叫びたくなるような

ドラム裏のカビには

衣類を入れずに漂白剤を
水50㍑に対して200ml入れて半日ほど(12時間ほど)
置いておきましょう

放置後は、すすぎで洗濯槽内を綺麗にすすいで完成です

キレイになったドラム裏を見て見たら
「良ぉお~~~~しッ!よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし」

とほおずりしたくなるはずです

④清掃後は極力カビの再発を抑える
カビの再発を抑えるには、除菌スプレーが有効です
私のよく行く業務〇ーパーで1リットルくらい入ったエタノールスプレーが
500円もしないくらいの金額で売ってます

バスマットなども使用後に干すときには軽くスプレーしてから
干すだけでカビの防止にもなりますし、臭いの防止にもなります

毎日使う布団なども、寝汗で大量の水分を含んでしまうので
干すときには除菌スプレーをすることでカビの増殖を防いだり
ダニの繁殖を防ぐことができたりします

⓹隠れた布団のカビはやっぱり洗わないとダメね・・
除菌スプレーで増殖は防げても、やっぱり根本の解決にはなりません。


新しい布団を買いかえれば済む話かもしれませんが、長年使った
布団の寝心地は捨てれるモノじゃありませんよね!

年に2回くらいは最低でも洗った方がいいです

私も年に2回くらいは洗うのですが、一度近所のコインランドリーで
「布団丸洗い」と書かれた洗濯機があったので
布団を洗ってみたところ、ゴワゴワになり、もはや布団としての機能を
失ってしまい、結局買い替える事になりました

買い替えたばかりの布団の寝心地の悪さときたら・・・

やはり布団は慣れ親しんだモノがよいです

結局買い替える羽目になったので、その次からは布団洗いのプロに
頼むことにしました

⑥人体にもカビは生える

f:id:oremoyan:20170504161044j:plain


人体にはえるカビとして有名なものに水虫がありますね

あの厄介な水虫にはもうね・・・

まぁ、超有名な水虫は置いといて、意外と知られてないのが

頭に生えるカビです

フケがひどい
痒みがひどい
頭が臭い

と言った悩みは、ありませんか?

もしかしたら、フケがひどい、痒みがひどい、頭が臭いといった原因は
頭に生えたカビが原因かもしれません

まぁ、私くらいの達人になれば
「逆に頭に黒カビでも生えてくれれば光ってる部分が隠れていいのに」
なんて思ってしまいますが

考えてみれば、程よい湿度と湿気があって常に髪の毛で隠れてる部分なのですから
カビにとってみれば大変居心地のよい所な訳です

頭にカビなんて・・・
って適当に洗ったり
適当なシャンプーで洗っても強力なカビの繁殖には敵いません

キチンとした頭カビに対応したシャンプーがお勧めです
日本初の頭の抗カビ成分を配合した
持田ヘルスケア コラージュフルフルネクスト
は、いままで、いろんなシャンプーを使っても

イマイチ効果を感じなかった・・・
と悩んでいるアナタの悩みを解決してくれるかもしれません

ちなみに今回のブログは
みどりの日って英語にしたらグリーンデイじゃん!スタンドじゃん!」
って嬉しくなって書いてみただけのブログだぜ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

もし、このブログが
「面白かった」
「ためになった」
「最低なゲスだ」
「こんなブログ・・・無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄」

と思われましたら

良かったらシェアもしくはブックマークいただけると

うれしいです