読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホットワードでトレンドブログを書く考察

Twitterのトレンドワードでアフィリするならどうするかを考察するブログ

#謎の装置 世界の謎と不思議に挑戦したくなるようなキーワードが来てたので考察

最近当ブログにもコメントを書いていただけるようになってきました。大変嬉しい限りです。ありがとうございます。松茸汁です。

昨日は、某月刊誌のような気持ちになるようなトレンドワードが
Twitterに上がっていましたね

#謎の装置

どこかの国の工事現場から、人類がまだ
「ウホウホ」言っていた時代にはありえないような
高度な機械でも出土したのだろうか?

とか

ニューヨークの工事現場で突然の爆発が起こり、爆発現場からタケノコのような
なぞの装置でもはえてきたのか?

とか思ってドキドキしてニュースをみてみたら

news.tbs.co.jp

セルフ式のガソリンスタンドのタッチパネルを

自動でタッチして人件費を浮かす不正装置
だった

んんん・・・・・

正直がっくり。

安全のために非常に問題になる装置ではあるようですが
謎の装置
と言うほど謎では無かった

では一体、謎の装置とはどんなものを言うのだろうか考察

 

やっぱり謎の装置と言えば、皆さまご存知の

#アンティキティラの歯車

f:id:oremoyan:20170507141910j:plain

が装置としては有名でしょう

アンティキティラの歯車とは現在見つかっている
オーパーツの中では群を抜いて
クオリティの高い装置と言われています

発見されたのは1900年頃の地中海アンティキティラ島沖の
沈没船の中から見つかりました

随分腐食もすすんでおり、発見された当初は
「なんかのおもちゃの一部でしょ」
くらいにしか思われてなかったのですが

よくよく調べてみたら

「なんやこれは!!」
ってくらい超高度な技術と計算からなっている

古代のアナログコンピューターと言われるくらいの
ものすごいものだったのです

1971年ころエール大学の教授がX線で検査をしてみると
80個以上の歯車や部品からなる計算機で

用途は
”天文観測儀”だろうと言われていますが
本当の使い方は、今のところまだ解っていません

歯車には古代のギリシャ文字で暦の事や星座の事などが
書かれており

復元された装置のハンドルを回してみると
太陽、月、火星や木星といった惑星の運行までを表すことができる事が解り

月の運行などは現在のコンピューターと比べても
誤差は100分の1程度と言う凄まじい精密さです

月の運行で驚くところは
このアンティキティラの機械が制作されてたであろう当時は
月の軌道が楕円形であるとは、まだ解っていないとされている時代に
この歯車は楕円軌道で月の軌道を表しているところです

さらに驚くのが太陽、月、惑星、星座の相対的な動きを
表示させるには差動ギアという技術が必要なのですが
差動ギアが発明されたのは16世紀のドイツです

今から2000年以上も前に
差動ギアが使われていたり、現代のコンピューターと比べても
遜色ないくらいの正確な天体の運行を表示できる装置には
おどろかざるにはいられません

さらに、うるう年も表示できることから
「古代のオリンピックの年を決める装置ちゃうか?」
とも言われたりしていますが

ちょっと、それはどうなんでしょう・・・

オリンピックに火星や木星などの惑星の運行まで関係するんか?
って疑問がわいてきます

では、いったい現代にまで通用するような
こんな装置を誰が作ったのでしょう?

惑星や星座の運行まで正確に割り出せる装置なのですから
もしかしたら太古の地球に宇宙からやってきた何者か
英知が関係しているのかも!

なんて思っちゃいますが
思いのほか有名人が作った、もしくは設計した
と言う説が有力視されています

古代ギリシャの哲学者アルキメデスです

アルキメデスと言えば、黄金の王冠を作る際に
金職人が銀をまぜてせこい事をしないかを見定めるために思いついた
浮力の原理、いわゆるアルキメデスの原理で有名なおじさんです

他にもアルキメディアン・スクリューと言われる船のスクリューを思いついたり
ウソか誠か太陽光を使ったアルキメデス熱光線を作ったとか言われています

アルキメデス熱光線は外敵の船団を攻撃する熱ビームのようなモノらしいので
想像しただけで胸熱ですね!

そんな天才的な発明家であり哲学者のアルキメデスなら
現代科学に通用するような装置だって作っちゃいそうな気がします

ほかの説では
発見場所がクレタ島沖という地理的な理由と、当時では考えられないような
理論、技術が用いられている事から

失われた大陸

f:id:oremoyan:20170507174854j:plain


アトランティス大陸由来のモノではないか!?
とも言われています
アトランティスは大陸ではなく本当は大島という話)

一夜にして沈んでしまったアトランティス由来の装置なら
アンティキティラの歯車が今のところ世界で一台しか発見されていないのも
なんとなくうなずけます

地理的な理由というのも
クレタ島と言うのはミノア文明という高度に発達した文明がありながらも
サントリニ島の火山の爆発で巨大津波に飲み込まれ文明が崩壊してしまったと
いう歴史があり、一説には
クレタ島アトランティス

という話もあったりします

 

やはり

#謎の装置

などと銘打つタイトルをつけるなら

これくらいロマンのあるモノの紹介をしていただきたいと
視聴者としては思うわけでございます

最後までお読みいただきありがとうございました
ブックマークやシェアいただけると
ネオアトランの拷問でビリビリに服が破れていくエレクトラさんを
見るくらい嬉しいです

ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】

ふしぎの海のナディア?HOOKED ON NADIA?