ホットワードでトレンドブログを書く考察

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずに掘り下げてみよう

#大人のキッザニア 大人になっても、やっぱりみんな夢があるんだと考察

俺は俺というストーリーを生きている主人公だ松茸汁です
主人公なのにハンドルネームがちょっとなぁ。。。と後悔しています

さて、私も息子を何度か連れて行った事のある
キッザニアですが

なんだか、盛り上がっているのが、キッザニアの大人版だとどうなるるのか?
という

#大人のキッザニア

というワードが今日はトレンド入りしております

キッザニアってなに?
って人もいるかもしれないのでザクッと説明すると

子供達が職業体験できるアトラクション
です

警察官だったり、お寿司屋さんだったり、テレビのレポーターだったり
消防士さんだったり色々あります

アトラクションに訪れた子供達は憧れの職業に
目をキラキラさせて楽しんでいます

そんな、目をキラキラさせて一生懸命、与えられた仕事をこなす
子供達をみると大変ほほえましいものがありますが

さて、この疑似職業体験を大人がすると一体・・・
考察してみよう・・

 

ネットの書き込みを分析するとおよそ3タイプに分かれる
この”#大人のキッザニア”というトレンドに対しての書き込みを
読んでみると3つのタイプに分かれる事が解りました


⓵映画などの主人公、登場人物タイプ

f:id:oremoyan:20170512023141j:plain

映画やドラマなんかでよくあるシーンをやってみたい!
というタイプです。

派手な銃撃戦をしてみたり
よぼよぼの年寄りなのに突然デカいライフルを取り出して
主人公を救う脇役だったり
空を見上げて「うへぇ!いったいなんだありゃ!」って叫ぶだけの
本当の脇役だったり

と、映画あるあるに出てきそうな役を演じてみたい人が大変多かったです

②いや、あんたそれリアルでしょタイプ

f:id:oremoyan:20170512023712j:plain

このタイプは、疑似体験というより、体験してるでしょ?
みたいなタイプです

ゴルフの接待で「ナイショ!」と言って手をたたいて上司にヨイショする
とか
せっかく組んだプログラムを仕様を変えてやりなおせと言われる
とか

いやいや、もうそれキッザニア行かなくても体験してんじゃない?
と思わせるタイプです

⓷イベント提案型

f:id:oremoyan:20170512023906j:plain

キッザニアでは仮想通貨でキッゾと言うお金で
イベントに参加したりモノを買ったりします。

このキッゾをマジ通貨(例えば1000円)で行う
とか

 

疑似体験なのに、仕事が終わるまで家に帰れない
とか

家に帰りたくないので、夜の街を終電ギリギリまで飲み歩くだけ
とか

です

多少、②のいや、あんたそれリアルでしょタイプ
と重なる感じのイベントでもありますが

大人のキッザニアだわ・・・・

と思わずにはいられません

ちなみに、私は⓵タイプでした

f:id:oremoyan:20170512022929j:plain

The U.S. Army

敵陣地に取り残された兵士で、数百人の敵兵に囲まれ
後ろは断崖絶壁、銃の弾もなくなり絶体絶命

「これまでか!」
と思った時に、断崖絶壁の下の方から
UH-60やAH-1やCH-53が現れて
「ヘイ!モテモテだな!ロミオ!」
とヘリの操縦士から言われて
「後でキスしてやるぜ!クソ野郎!」
とかって言って敵のAKを奪い取り

敵司令官を追い詰めてやっつけるようなのがしてみたい

てか、こういうイベントってキッザニアじゃなくて
USJ向けじゃないか?

って思ってしまった。

USJむけなのかどうかは置いといて
「大人になると、子供の時みたいに夢とかなくなって現実的になっちゃうんだよね~」

なんていう人も多いが、いざ、

#大人のキッザニア

ってトレンドを追ってみると

子供以上に夢をキラキラと書いている大人の
多い事!

現実的~とか言ってても、本当は映画の主人公やドラマのヒロインに
みんななりたがっているんだな

何歳になってもね

って事が解る

敵陣に取り残された兵士は無理だけど、現実的な夢をかなえられる
映画のワンシーンのような、例えば私の体験したいシーンみたいに

敵陣に取り残されて・・・

と言うのは無理かもしれないが

例えば

月収100万円以上
とか
一日の仕事時間3時間
とか

そういう夢のような仕事は叶えられる職業がある

ネットビジネス だ

ネットビジネスはキッザニアに行かなくても
ネットのつながる環境でパソコン一台あれば
月収100万円も一日仕事3時間だけ!ってのも叶えられる

アフィリエイトにしても、投資にしても、ドロップシッピングにしても

ほぼ、パソコン一台で完了してしまう

転売やせどり、オークションはそうはいかないが

私の知人でネットビジネスしている人は

同世代のサラリーマンのもらうであろう月収の倍以上の金額を
一日3時間内の仕事で稼いでいる

まさに現実の中の夢のような職業だ

中でも、アフィリエイトは、本当にパソコン一台で、できてしまう
最も参入しやすいネットビジネスである訳で
元金もほとんどかからないので、失敗を恐れる事も少ない

ただ、参入しやすいだけに、敵も多い訳で

あ、アフィリエイトってもしかして、

参入したての素人には

敵陣に取り残された兵士みたいなものかも
と思ってしまう

では、助けに来てくれる騎兵隊はなんだろう・・・?

と考えてみると

ネットに散らばるアフィリのハウツー情報だ

ネットで「アフィリ やり方」なんて検索すれば
星の数ほどの検索結果が出力される

頭のいい人や、勘のいい人ならその情報だけでも稼ぐ事も可能かもしれないが
至って普通の頭だったり、言うほど勘もよくない私のような人間だと

逆に星の数ほどある情報が邪魔になってしまい

「一体なにをやったらいいんだ!!」
って悩んでしまう事になる

映画で言えば、せっかく助けに来た騎兵隊が敵の対空ミサイルで次々に
撃ち落とされているシーンじゃないだろうか?
まさに2回目の絶対絶命のシーンだ

ネットに散らばる断片的な情報は、ありがたいものではあるけど
経験もない素人には逆に命取りになる

では、あなたがアフィリで敵兵に取り囲まれて絶体絶命の時に
「モテモテだな!ロミオ!」
って助けに来てくれる騎兵隊はどんな騎兵隊なのかと考えると

やはり
多少は金額はかかるが有料教材に勝るものはない

敵の攻め方、敵の弱点などを知り尽くしたトップアフィリエイターが
あなたの指揮官となって
助けてくれる

まさに断崖絶壁の下の方からUH-60やAH-1やCH-53
と言った騎兵隊が現れた気分にじゃないですか?

月収が今より数倍になったり、仕事時間が朝の8時から夜の11時まで
なんてより一日3時間とかって生活を想像すると・・
うはははは・・色々できるww

f:id:oremoyan:20170512024543j:plain

あなたのアフィリエイトが90日で変わる-実際に一つのサイトで月収60万円達成の方体験談インタビューDVD2枚組

今の私の現実の夢はそんな夢です

Macbookもって近所のドトール倉敷コーヒーで一日2時間ほど
キーをたたいて
「ふう、今日の仕事終わり」

って昼前に言って

残りの時間を家族と過ごしたり、自分の趣味に費やす

なんだ、大人のキッザニアってパソコンの中にあったんだww