ホットワードでトレンドブログを書く考察

Twitterのトレンドワードでアフィリするならどうするかを考察するブログ

#このタグを見た人は好きな天ぷらを答える 好きな天ぷらとダイエット中の天ぷら好きにも考察してもらいたい

このところ炭水化物をとると胸やけを起こすようになりました。たぶんケトン体ダイエットの効果なのでしょう松茸汁です

ところで、今回ケトン体ダイエット中の私に挑戦するかのような
トレンドが入っていたので取り上げてみました

f:id:oremoyan:20170525164924j:plain

#このタグを見た人はすきな天ぷらを答える

というトレンドです

ちなみに私の好きな天ぷらは

タケノコの天ぷらです

若竹をそのまま天ぷらにして軽く塩をふって食べるのも好きなのですが

私の作るタケノコの天ぷらは少し手間がかかります

まず

f:id:oremoyan:20170525165126j:plain

米ぬかでアク抜きをしたタケノコを、和風だしで軽く味が付くくらい煮込みます

次に

f:id:oremoyan:20170525165246j:plain

天ぷら粉をたっぷりつけて

f:id:oremoyan:20170525165325j:plain

水溶きした天ぷら粉につけて

f:id:oremoyan:20170525165409j:plain

180度くらいの温度の油でコロモがカリカになるくらいあげます

タケノコ自体に味がついているので
そのまま食べても美味しいですし

軽く塩をふっても美味しいです
もちろんお出汁につけても美味しいです

私はそのまま食べるのが好きです

タケノコの歯ざわりと、渋み、天ぷらにした事ででてくる甘味
そして、ほんのりとしたしみ込んだお出汁の奏でる
すばらしいオーケストラのような天ぷらができあがります

私の本業は飲食なので、だし汁は常に準備されているので
出汁の準備は簡単にできるのですが

ご家庭で同じような出汁をつくるなら
創味のお出汁が良いかと思います

創味 京の和風だし 1000ml

下味にする時には白だしで割っておきましょう

さて、私の好きな天ぷらを紹介したところで

ネットの書きこみを見ていると

シイタケの天ぷらは嫌い!

みたいな書き込みをちょこちょこ見ました
「シイタケの天ぷらって美味しいじゃん!」
と思うのですが

嫌いな人は嫌いなのはしかたありません

食べもの屋としては

せっかくなのだから
「シイタケの天ぷらも食べてもらいたいなぁ・・・」
なんて思うわけで

簡単にご家庭でもできて
シイタケ嫌いな人にも、もしかしたら考えなおしてもらえるんじゃないかな?
みたいな
シイタケの天ぷらを考察してみましょう

使うシイタケは

f:id:oremoyan:20170525170518j:plain

干しシイタケを水で戻したもの

f:id:oremoyan:20170525170613j:plain

その、水で戻したシイタケを
タケノコを煮た出汁と同じもので、今回はチョット濃い目に味が付くまで
煮込みます

そして、冷えるまでまって
タケノコを上げた時と同じ要領で
天ぷら粉をたっぷりまぶして
水溶き天ぷら粉をつけて

180度くらいの温度の油でチョット衣が焦げてるかなぁ・・・
くらいまで揚げます

f:id:oremoyan:20170525170955j:plain

すると、焦げた天ぷら粉の香ばしさと、ほんのり効いたお出汁のおかげで
生のシイタケを揚げたものより、幾分か食べやすくなっております

まぁ、嫌いなモノは何しても食えないけどね
知らんけど

あと
天ぷら好きだけどダイエットに悪いから・・・
みたいな書き込みもあったので

コンニャクの天ぷらなんかどうでしょう?

簡単にご家庭でもできるコンニャクの天ぷらの作り方
簡単に紹介しておきますね

f:id:oremoyan:20170525171245j:plain

コンニャクは一度塩ゆでしてアク抜きをしておくと臭みと嫌味が
抑えられます

f:id:oremoyan:20170525171356j:plain

茹で上がったコンニャクはしっかり水洗いして

f:id:oremoyan:20170525171443j:plain

一度冷凍庫で凍らせます
凍らせたコンニャクを自然解凍させると

コンニャクに含まれている水分が抜けるので
煮たり炒めたりする時に出汁が染みやすくなります

注意する点
凍らせすぎると、今度は水分が抜けすぎて
舌ざわりの悪いコンニャクになってしまうので注意です

冷蔵庫の能力にもよるのですが
私は1時間ほど凍らせました

次に凍らせたコンニャクを自然解凍したモノを

f:id:oremoyan:20170525171927j:plain

焼肉のタレで炒めます

焼肉のタレで炒めたコンニャクはそのままフライパンから出さずに
冷えるまで待ちます

これでコンニャクに焼肉のタレがじっくりしみ込みます

後はタケノコやシイタケと同じ要領で

f:id:oremoyan:20170525172119j:plain

天ぷら粉をつけて、水溶き天ぷら粉をつけて揚げます

f:id:oremoyan:20170525172237j:plain

完成するとこんな感じ

焼肉のタレがしみ込んだ
なんとも言えない食感の天ぷらの出来上がりです

今回は私の趣味で焼肉のタレにしましたが

他に、あま辛く炊いたコンニャクを使っても美味しいですし

お好きな味付けをしたコンニャクで試してみるのも面白いと思います

   

ところでお気づきでしょうか?

今回紹介した天ぷら

例えばタケノコの天ぷらですが
タケノコと言えば食物繊維がたっぷりの食べものです

食物繊維と言えば
便秘の解消に効果的ですね?

そしてシイタケ
シイタケには血液サラサラ効果、高血圧の予防、動脈硬化の予防、骨粗鬆症の予防
そして、食物繊維も豊富です

最後にコンニャク
コンニャクと言えば超低カロリー食品としてダイエット中には最適な食品です
しかも、食物繊維も豊富で

腹持ちも良いので、食事制限している方には持ってこいの食品です

糖尿胃病や高脂血症の予防の効果もあると言われています

さらにデトックス効果も期待されているので

ダイエットに美容に最適です

いかがでしたでしょうか?
今回紹介した天ぷらは

油モノってカロリー高いし・・ちょっと・・・

と思っている方にも

ダイエット中の中休みに安心して食べれる天ぷらになっているのではないかな?

なんて思います

まぁ、残念ながら、確かに油を使う料理は素の素材に比べれば
カロリーは高くなりますが

それでも、今回紹介したような

天ぷらにする素材をチョット考えてみれば

ダイエット中の中休みくらいになら食べれる天ぷらも手軽に作れちゃいますよ

 

余談ですが
ダイエット中に肉が食いたくなった時によく利用してたのが

 肉っぽい感じの肉みたいなコレ

ミンチ肉の代わりに使えるので

そぼろやミートソースの肉の代わりに使えます

 

今回も当ブログを最後までお読みいただきありがとうございました

お読みいただいてもし
「タメになった」
「面白かった!」
「なんだ!この料理は!店主を出せ!店主を!わしは海原雄〇じゃー!」

などと思われましたら

ブックマークやシェアいただけると
大変嬉しいです