ホットワードでトレンドブログを書く考察

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずに掘り下げてみよう

【ほのぼの】民進党野球チーム「民進カチマス」 福島の少年野球チームと交流試合【惨敗】

朝起きてニュースをチェックする癖をつけてからというモノ、民進党の名前を見ると飛びつく癖がついてしまいました。もしかしたら民進党に惚れてきているのかもしれません松茸汁です

 

党野球チーム「民進カチマス」が福島の少年野球チームに大敗

f:id:oremoyan:20170911172607j:plain

 

福島県喜多方市の地元少年野球チームと民進党の党チーム「民進カチマス」
が9月10日に練習試合をおこない

3-10と大敗を喫した

試合の詳しい内容は

www.sankei.com

産経新聞に載っているので気になる方は産経の方にどうぞ

ちなみに「民進カチマス」の初陣である昨年2016年の11月の試合では
女子中学生チームに1-8で敗北という何とも愛おしいチーム

新聞記事には

練習試合

と書いている事から、いつの日か本試合もあるのかな?

と、

今から気になっています

と、いうか、本試合まで民進党があるのかどうかが

もっと気になる~!

「こんな時になにやってんの!?」と厳しい声も

蓮舫二重国籍以降、党内がガタガタパコパコで、つい先日も5人が離党

hotword.hatenablog.com


さらに多数の離党予備軍も控えている事から

「野球なんかやってる場合じゃないだろ!」

とか

「なにやってんのー!(ブライト風)」

と厳しい声も有権者から上がっている

さらに北朝鮮から弾道ミサイルが日本上空を通過した8月29日から
山尾議員の不倫騒動や離党騒動で

政治政党としての仕事してないんじゃないか?

との声も聞こえる

だが、最近民進党を2日前から応援している私、松茸汁に言わせてもらうとだ

庶民との交流も政治家としての立派な仕事だ

国会議員の人たちと野球した!

という経験から将来、練習試合をした少年少女の中から

立派な政治家が生まれてくるかもしれないではないか?

もちろん、ネット世代の練習試合をした少年少女達が将来

「よーし!民進党に入ろう!」

と思うかどうかは知らない

てか

多分、入らない

まぁ、入らない

ってか、そのころまで民進党があるのかが疑問

多分、無いだろう

まぁ、無いだろう

だが、国会議員のおっさん等と野球した!って経験は
よい思いでとしてはのこるんじゃないかな?

もし、私が学校が休みのせっかくの日曜日に
なんだかよくわからない、おっさん野球チームとの試合に駆り出されたら

もちろん

「ウゼ」

と思うけどね

 

 

 

なぜ挑むのか?

しかし、この「民進カチマス」なぜ少年野球チームとばかり
試合をしているのだろうか?

勝てると思っているのだろうか?

それとも、先に書いたように
将来日本を担う少年少女たちに政治に興味を持ってもらう広報的な意味合い
なのだろうか?

どちらにしても、野球の試合としては
民進カチマス」には分が悪い

なぜなら、勝っても負けても「民進カチマス」はバカにされるからだ

勝てば勝ったで

「子供相手に大人げない!」

とバカにされ

負けたら負けたで

「自民にも子供にも勝てない民進www」

などとバカにされてしまう

f:id:oremoyan:20170911172316j:plain

 

民進カチマス」という野球チームを、もし三国志曹操孟徳がみたら
間違いなく

鶏肋鶏肋・・・」

と言っていたはず

知らんけど

 

やることなすことチグハグな感じが愛おしい

さて、民進党内がガタガタパコパコしている現在

「野球なんかやってる場合じゃないだろ?」

との声も高まる中
決行された練習試合

考え方を変えれば
野球というチームプレイを通して、ガタつく党内の結束を
固める思いもあったのではないか?

との考えもある

だがしかし、党内の結束を固める為だとしても

民進カチマス」の主将である前原代表が
山尾議員の不倫疑惑問題で試合を欠席

40名近くの民進議員が「民進カチマス」に所属しているという話だが
10日の日に集まったのは10数名ほど、結局、福島の地元議員を参加させての
寄せ集めチームによる試合になる

民進カチマス」の女子マネージャーである山尾議員は
野球のバットより夜のバットでお楽しみで勿論
試合になど出す顔はない。
離党してるしね

f:id:oremoyan:20170911171705j:plain
バットを握って喜ぶ山尾議員

 

なんだか、とってもチグハグな感じがある気がしてしまう

民進新党という政党そのままな気がしてしまう

 

 

DVD>地獄甲子園通常版 (<DVD>)