ホットワードでトレンドブログを書く考察

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずに掘り下げてみよう

恐怖!首なしライダー事件を超えるゴーストバイクが動画に撮影されていたと話題に

さて、当ブログをお読みいただいている読者メンバーの
みなさま、いつもありがとうございます

コメントやブックマークも少しながらいただき
大変嬉しく思っています。
少ししか無いけど。

 

f:id:oremoyan:20180427172230p:plain

 

と、言うわけで今回話題になっている事件ですが
その前に

このブログを読まれているあなたは

首なしライダー事件

という話を聞いたことがあるでしょうか?

私のすむ関西では

「六甲山に首なしライダーが出る」

と言う事なのですが、残念ながら夜の六甲を何度か
車で走って調べてみたのですが

一度だけ、私の車と並走するように、一反木綿と言うのですか
何か、白い布なのか着物のようなモノが
運転席側の窓の外の横を30秒くらいでしょうか
ずっと飛んでついてきた事はありましたが


残念ながら首なしライダーに出会ったことはありません。

ちなみに、首なしライダー事件の話を知らない方のために
ざっくりと首なしライダー事件の話を紹介すると

夜中にバイクの走り屋が山道を攻めていたら
走り屋達の後方からすごい速さでバイクが近づいてきます

走り屋達は負けてはなるものかと
さらにスピードあげて山道を攻めるのですが
後方から追いついてくる、すごいスピードのバイクに
とうとう追い抜かれてしまいます

しかし、その追い抜いていくバイクとすれ違いざまに
走り屋達は見てしまったのです

追い抜いていくバイクのライダーに
首が無かったのを・・・
(六甲バージョン)

 

基本はこんな感じの話で、追い抜かれた時に
走り屋は事故をしてしまい

首がガードレールと衝突した時に切断されてしまった

とか

首なしライダーと果敢にもバトルする走り屋が現れ
走り屋はバッドラックとダンスっちまうとか言う
バージョンもあったりします

日本各地の首なしライダー事件の話は概ねこのような話だと思いますが

残念ながら、誰も首なしライダーを写真に収めたり
動画で撮影した人はいません。

やはり首なしライダー事件は都市伝説的な作り話なのか?
と思われていましたが

なんと、国は変わってインドになりますが

首なしライダー事件を超えるかもしれない動画が
撮影されていたのです

どれくらい首なしライダー事件を超えるかと言うと

首どころか、全て無いのです

ちょっと何言ってるのか解らないと思いますので
その話題になっている
首なしライダー事件を超えるかもしれないと話題の動画を
観ていただきましょう

その動画は

コレだ

👇

 

 

 

お判りいただけただろうか

動画の開始から約2秒くらいした頃に
右手奥にバイクのヘッドライトが画面手前に近づいてくる

 

f:id:oremoyan:20180427155835p:plain

 

そして動画が約10秒ほど過ぎた頃に
画面中央を通り抜けてゆくのだが

その時はっきりと

 

f:id:oremoyan:20180427160012p:plain

バイクには誰も乗っていないのが
確認できると思う

コレはもう

首なしライダー事件どころか

ライダーなしライダー事件と言えるのでは無いか?

しかも、山道などではなく、街の道路と言う
大変目立つ場所に出現した

ライダーのいないバイク
(ここでは、ゴーストバイクと呼ぶことにしよう)

日本で、首なしライダー事件と言えば

「死者の呪いか⁉︎」

などと噂されることもあったが
街の中に現れたゴーストバイクには
どんな因果があるのだろうか?

残念ながら詳細については、未だ調査中で不明のため
申し上げることはできないのが残念なのだが

 解っているのは
撮影された場所がインドの西ベンガル州に位置する
コルカタという場所で撮影されたと言う事と

撮影されたのが1月16日

と言う事だけだ

因果関係については先ほども書いた通り
現在何も解っておらず残念ながら何も書くことはできないが

インドといえば、非常にバイク事故の多い国である事は
解っている

バイク事故と言っても

死亡事故が非常に多い

この辺に、今回の

ゴーストバイク事件

の謎を特手がかりがあるのかもしれない

知らんけど