ホットワードでトレンドブログを書く考察

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずに掘り下げてみよう

メンインブラックが監視カメラに撮影されたと話題に!

 

メンインブラック(MIB)が監視カメラに撮影される!

f:id:oremoyan:20180705030955p:plain

メンインブラック(以下MIB)と言えば
UFO事件に絡んでいる謎の組織として有名だ

仕事内容として、UFO目撃者にUFOは見間違いであったと証言させたり

墜落したUFOの乗組員を密かに回収したり

時には、有力なUFO情報を持つ人物の暗殺など

UFOを研究している人々には脅威の存在である

そんな彼らは、上下黒のスーツに身を包み
世界各地でUFOに関する色々な諜報活動などを
現在展開中だ

だがしかし

諜報活動のプロである彼等MIBが
実際に活動をしているところを目にする事は
ほとんどない

しかし、今回、アラスカにある某法律事務所の監視カメラに

MIBが諜報活動を行なっている動画が撮影されたと話題になっている

その動画がコレだ

👇

 

 

この動画を撮影した撮影者は
監視カメラのセキュリティ解除ができなかったために

監視カメラの画像をカメラで撮影した動画を
動画サイトへあげたそうだ

なので多少画像は荒いモノになってはいるが
確かに画面には上下黒のスーツの

なんとも表情のない人物が映っているのが確認できる

動画の解説をすると

f:id:oremoyan:20180705033026p:plain事務所に一人になった女性の元に

上下黒スーツのスキンヘッドの男が現れ
何かを女性に言っているのが確認できる

その後、女性は拳銃を手にするが

f:id:oremoyan:20180705033202p:plain

男は慌てる様子もなく女性を説得し
銃をおろさせる

この辺りに、なんとも言えない不気味さを感じるのは
筆者である私だけではないだろう

何か特別な訓練やバックに何か巨大な組織がいるとしか思えない

f:id:oremoyan:20180705033403p:plain

女性が銃から弾倉を抜くと
さらにMIBと思われる上下黒のスーツの男は
女性に対して何かを要求する

f:id:oremoyan:20180705033520p:plain

MIBと思われる上下黒スーツの男の要求したものは

カメラだった

なぜMIBと思われる男がカメラを要求したのか疑問が浮かぶが
MIBが要求するものなのだから

このカメラにはUFOの目撃写真や宇宙人が撮影された
画像はなどが入っている事はまちがいないだろう

もしくは、世界の要人が宇宙人と密会している写真などかもしれないが
詳しくは想像の域を出ない

f:id:oremoyan:20180705033833p:plain

最後にカメラを持った女性とMIBと思われる男は
どこかへ行ってしまったようだ

ちなみに女性はその後の行方が定かになっていないという情報も
噂レベルだが入っている

一体この女性は何を撮影してしまったのだろうか?
また、アラスカにMIBが介入するような出来事があったのだろうか?

アラスカのUFOと言えばグーグルアースに撮影された海底を動き回るUFOだ

実はアラスカには未確認飛行物体の情報が数多くある

有名なところでは

1986年に日航機がアラスカのアンカレッジ空港に着陸しようとした時に
謎の飛行物体に付け回されるという事件があったのはご存知だろう

通常、航空機のパイロットは安全のために、何か不具合などが
機に生じれば報告の義務がある

だが、その報告するものが謎の飛行物体UFOであった場合には
パイロットの精神的なモノに異常があると判断され
パイロット職の剥奪という事になりかねないという

そんな理由からパイロットのUFO目撃情報というのは
非常に少ないのだが

1986年の日航機の機長は

「UFOに追いかけられた」

と報告しているのである!!

これは並大抵の事ではないので非常に話題になった

そして近年ではグーグルアースにより撮影されていた

アラスカの海底を動き回っているUFOが撮影されたと
話題になった

f:id:oremoyan:20180705035456p:plain

https://earth.app.goo.gl/xZQSm

写真を見てもらえば解る通り
何か円盤状のモノの後ろに、まるで蛇が蛇行した後のような
跡が残っている

ただし、この円盤状のものは長い間動いた形跡がないという事なので
もしかしたら、上空で故障したUFOがアラスカの海に墜落したのかもしれない

そんな感じでアラスカはUFOと縁の深い場所でもあるのは
ご理解いただけたであろう

また他の情報ではアラスカ海には海底ピラミッドがある
とか
アラスカには魔の三角地帯があり

f:id:oremoyan:20180705040613p:plain

過去に16000人異常が行方不明となっていたりする

さらにアラスカと言えば

気象を自在に操ることのできる恐怖の気象兵器

f:id:oremoyan:20180705040814p:plain

ハープ(HAARP)があることでも有名だ!

ハープといえば
自在に気象を操り、さらには人工地震を引き起こすことも可能と言われている

ハープが作動をすると世界のあちらこちらに

アポかリプティックサウンド

 

 

(参考までにアポかリプティックサウンドの動画を紹介しておく)

というのが鳴り響き

3日、長くて一週間以内に大規模な地震が世界のどこかで起こる

 

そんな秘密兵器や、数々のUFO事件
さらには過去に16000人が行方不明となった
謎の三角地帯など

アラスカには、触れてはいけないモノがあるようだ

その触れてはならないモノを

このMIBに連れさらわれた女性は撮影してしまったのでは
ないだろうか!!

知らんけど