俺の中で話題に

俺の中で話題な話題ブログ

安田さん解放のニュースを見た元傭兵の高部正樹氏のツイートが面白い

高部正樹さんのツイッターが面白い

元傭兵で現在はタレントやコメンテーター、軍事評論家、フリーライターなどの
肩書を持つ

高部正樹さんのツイッターが面白い

f:id:oremoyan:20181028180722p:plain

先日、3年以上テロリストに拘束されていた
安田純平さんが解放されたニュースをみていた
高部さんが、面白いツイートをしている

 

高部さんといえば元航空自衛隊で、訓練中の怪我により除隊
その後アフガニスタンに単身乗り込みムジャヒディンの「ジャミアテ・イスラミ」に加わり

その後東南アジアのカレン民族解放軍クロアチアの傭兵部隊などに参加している
筋金入りの

元傭兵だ

そんな筋金入りの元傭兵が

解放された安田さんのニュースをみて

「なんてタフな人だ!」

と驚いた
そりゃそうだろう

高部さんが戦場で出会った捕虜といえば

訓練を受けた軍人達だ

その軍人が、捕虜になると
たったの1週間の拘束期間ですら
ボロボロの姿で生気もなくなり、髪の毛も白髪頭になってしまう
そうだ

まぁ、軍人の捕虜としての取り扱い方と
民間人の人質としての取り扱い方は
違うかもしれないが

それでも3年間も拘束されていて
あの元気さには

元傭兵として戦場を駆け抜けた高部氏には
驚きだったのだろう

高部氏のツイートには

「この人は屈強の特殊部隊兵士の数倍もタフだというのかな」

と閉められているが

ペンは剣より強し

という事なのだろう

知らんけど

福沢諭吉 ペンは剣よりも強し

福沢諭吉 ペンは剣よりも強し

高部氏のツイート文

この方が普通なのがとても不思議。私は敵味方の捕虜何人も見た事あるがみんな1週間もすればボロボロにやつれて生気もなくなった。捕虜交換で帰ってきた兵士は30前だったのに髪の毛真っ白になって幽霊みたいになってた。この人は屈強の特殊部隊兵士の数倍もタフだというのかな

 

高部正樹氏の著書

 

傭兵のお仕事―The Battle Field Bible

傭兵のお仕事―The Battle Field Bible

 
戦友 [名もなき勇者たち]

戦友 [名もなき勇者たち]

 
傭兵の誇り

傭兵の誇り

 
戦争志願―アフガン・カレン・ボスニア最前線

戦争志願―アフガン・カレン・ボスニア最前線

 
傭兵の生活

傭兵の生活

 
戦争ボランティア

戦争ボランティア

 
今、知るべきコンバットサバイバル―あなたの生活圏の崩壊に備える傭兵の教訓

今、知るべきコンバットサバイバル―あなたの生活圏の崩壊に備える傭兵の教訓

 
実録!!傭兵物語?WAR DOGS?

実録!!傭兵物語?WAR DOGS?

 
【文庫】 傭兵が教える危機管理の心得 (文芸社文庫 た 1-1)

【文庫】 傭兵が教える危機管理の心得 (文芸社文庫 た 1-1)

 
戦争理由

戦争理由