ホットワードでトレンドブログまとめブログ

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずにまとめてみよう

オーストラリアでおこなわれた海洋汚染対策実験が素晴らしいと話題に

 

年々問題が深刻になるプラスチックゴミ対策

近年、ますます言われるようになっている
プラスチックゴミ
ですが、年間でいったいどれくらいの量のプラスチックが
海洋を汚染しているがご存知でしょうか?

正確な数値は計測できませんが
一般には800万トン以上のプラスチックゴミが
海洋汚染をしていると言われています

f:id:oremoyan:20190115161248p:plain

海のプラごみ削減へ新組織 国連、政策や代替品検討 - サッと見ニュース - 産経フォト

海洋に流され出されたプラスチックゴミは
海に住む生物たちに多くの悲劇的な結果をもたらしています

 

f:id:oremoyan:20190115161529p:plain

tabi-labo.com

 

f:id:oremoyan:20190115161718p:plain

www.bbc.com

そんな年々被害が大きくなるプラスチックゴミ対策に
この度

オーストラリアである実験がおこなわれました

その実験がこちらです

f:id:oremoyan:20190115161920p:plain

https://www.disclose.tv/australia-made-an-amazing-discovery-how-to-safe-water-from-plastic-pollution-357968

実験はオーストラリアのクウィナナ市
家庭から河川に流れ出る土管の先に大きなネットをつけて
河川に流れ出るゴミを収集してゴミが流れ出るのを最小限に
食い止めようという実験です

f:id:oremoyan:20190115162301p:plain

 

 

 

実験の結果は非常に素晴らしい結果をもたらせたと言いますが
いくつかの問題点もありました

  • 雨や台風などで水量が増えた時に川の水が溢れかえりやすくなり溜まったゴミが全て流されてしまった事
  • ネットの設置やゴミの処理に1万ドル以上かかる事

ゴミの処理代やネットの設置代は将来的にコストを減らすことは
可能と言われているが

大雨や台風などによるゴミの流出を食い止める策などの
問題はまだ残されている

また、溜まったゴミの処理の問題も今後の問題となることであろう

気をつけるべきは、やはり我々個人個人が
ゴミの処理、ゴミをできるだけ出さない生活
を心がけなければならない

実験はまだ始まったばかりであるが
この実験が世界中に広まり
実践する国が増えればいいなぁ

なんて思います

ええ、ホントに

 

PR

あなたがなんとなく散歩とかしていると、UFOに誰かがアブダクションされたり
草むらになんかいるなぁ〜と思って見てみたらチュパカブラだったりする事って
よくありますよね?

そんなよくある事を撮影して投稿しておくだけで
テレビなどのメディアが買い取ってくれるサービスがあるのをご存知でしょうか?

hotword.hatenablog.com

詳細は上記の記事にて

これまで映像で稼ぐならYouTubeでしたが
昨今の規約の変更でこれまで稼いでいたユーチューバーも
軒並み稼げなくなったという話を聞いたことがあると思います

今からYouTubeで稼ぐのは非常に難しい時代になるのは
もはや誰しも知るところ

ちょっと目線を変えて新しいサービスで稼ぎながら
知られざる真実を世に公開して見るというのもありかなと思います

知らんけど

 登録(無料)はこちらから👇

おもしろ&びっくり動画をメディアが購入!
動画売買プラットフォーム【videocash】