ホットワードでトレンドブログまとめブログ

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずにまとめてみよう

世界おもしろ遺産❶南アフリカ「巨人の足跡の岩」

南アフリカはムプルージの巨人の足跡

f:id:oremoyan:20190917161527p:plain

 

 

南アフリカのムプルージのとある場所の花崗岩には

大きさが約1.2mもの大きさの足跡が残っている

f:id:oremoyan:20190917162304p:plain

この足跡のついた花崗岩は約31億年前に溶岩が固まって
出来上がったものと言われており

足跡は溶岩がまだ柔らかいウチに
踏まれてできたものではないか?
と言われている

溶岩がまだ柔らかいウチとは言っても
普通の人間なら大火傷か命に関わる事になりかねない
温度である

少し気になるポイント

f:id:oremoyan:20190917161527p:plain

 

なぜ足跡が残っているのかは今の所
解明されていないが

足跡の小指の部分のちょっと左上を見ていただこう

長方形の穴が足跡と並であるのがお判りだろうか?

あくまでも筆者の想像だが

足跡の人物(巨人だけど)は足を悪くしており
杖をつく生活をしていたのではないだろうか?

足跡の大きさから、足跡の人物の身長は7mくらいだと
言われている

膝などにかかる負担は想像を絶するものだろうし

31億年前といえば医療も現在のように進んでは
いなかったと想像できる

てか、31億年前といえば歴史の教科書なら
やっとシアノバクテリアが発生し始めたくらいだから
医学なんてなかったはずである

そんな時代での医療行為といえば

民間療法・呪術的なものだろう

現在でも、脚や手や腰など
痛みがあれば温める

この時代も

「痛かったら温めたらええやん」

という考えがあったのかもしれない

しかも、温める温度が温ければ温いほうが
効果があるんだぜ!

と言う考えがあったのかもしれない

そこで、この足の悪い人物(巨人だが)は

「せや!溶岩やったらめっちゃ温いやん!間違いなく脚痛いの治るやん!」

と固まりかけている溶岩に足を突っ込んだのではないだろうか?

まぁ、巨人といえど溶岩はさすがに熱過ぎただろう

「やるんじゃなかった・・・」

と後悔しているのではないだろうか

知らんけど・・

 

記事関連

アフリカとか海外旅行行くなら格安旅券!

海外でも安心繋がるWi-Fi イモトのWiFi

 

世界の人と会話しようペリコ

 巨人といえば進撃の巨人(1〜29巻)

アフリカで会話するなら

旅の指さし会話帳60 ケニア(スワヒリ語) (旅の指さし会話帳シリーズ)

旅の指さし会話帳60 ケニア(スワヒリ語) (旅の指さし会話帳シリーズ)

 
書籍で学ぶスワヒリ語:常用単語 で会話します

書籍で学ぶスワヒリ語:常用単語 で会話します

 
スワヒリ語会話入門 (1979年)

スワヒリ語会話入門 (1979年)

 
アフリカーンス語会話集1500語の辞書

アフリカーンス語会話集1500語の辞書

 
アフリカーンス語会話集250語の辞書

アフリカーンス語会話集250語の辞書