ホットワードでトレンドブログまとめブログ

トレンドブログは新たな知識との出会いの場所。ジャンルを絞らずにまとめてみよう

イエスは十字架に貼り付けられていなかった!1500年前の聖書に驚きの真実⁉︎

 

十字架に貼り付けられたのは彼だった⁉︎

f:id:oremoyan:20190926162423p:plain

世界に衝撃が走ったのではないだろうか?
筆者はキリスト教ではないのだが
このニュースを聞いた時には驚きを隠せなかった

1500年前に書かれたバルナバ福音書

あなたはバルナバ福音書というものをご存知だろうか?
バルナバ福音書というのは
イエス・キリストの弟子の一人バルナバという人物が
エスの生涯を書いたものである

エスの死については数々の説があるが
今回発見されたバルナバ福音書もまた
議論を呼ぶものであろう

エスの昇天議論

f:id:oremoyan:20190927031539p:plain

さて、ここでは簡単にイエスが昇天された後に
生き返ったのは本当なのか?

という議論について
少しだけ書かせていただこう

はじめに紹介するのは
ドイツの異端神学者カール・フリードリッヒ・バールトの

「イエスは実は死んでいなかった」説

である

このイエスは死んでいなかった説は
「ただ、単に気絶していただけである」
と書かれている

もちろん、聖書に書かれたイエス磔刑の様子などを
医学的に調べた結果に基づいた説である

エス兄弟説

聖書を読まない人はあまり知らないかもしれないが
実はイエスには兄弟がいた

マタイ12章46節やルカ8章19節などに
兄弟の記述が書かれている

ゴルゴダの丘磔刑にされたのは
エスでなく、この兄弟であるという説である

ちなみにこの説ではイエスには
エスを合わせて3人の兄弟がいたという
話に基づいて言われている説である

もう一つの兄弟説では
エスの代わりに磔刑にされたのはイエスの弟
イスキリ
であり

イスキリ磔刑の後、イエスは密かに日本の青森県に渡って
一生を終えたらしい

知らんけど

エスのいとこ説

上記に書かれているイエス兄弟説に似ているのだが
古代ユダヤでは兄弟の意味がもう一つあり

従兄弟であっても兄弟と書かれる

この、いとこの一人が磔刑にされたのではないか?

という説である

とにかく、フリードリッヒの気絶説以外は
全て磔刑にされたのは

エスでなく、身代わりである

という説がほとんどだ

では、今回発見されたバルナバ福音書では
どのようなことが書かれてあったのだろうか?

 

 

エスは神の子ではなかった!!

まず、驚くのは

エスは神の子ではなかった

という記述だ

これはもはや全てのキリスト教徒からは
大バッシングされるレベルの話ではないだろうか?

では、バルナバ福音書にはどう書かれていたのか?

バルナバ福音書には

「イエスは神の子ではなく預言者である」

と書かれている

ここで間違ってもらっては困るのだが

預言者と予言者は違うという事だ

予言者とは、いわば占い師のようなものであり
科学的、呪術的な現象から未来を予言する者である

そして預言者とは神からの言葉を預かり伝える者のことを言う

つまり、イエスムハンマドと同じく

神から預かった言葉を伝える者である

と言うことだ
これは非常にキリスト教徒ならショッキングな
ことであろう

そして磔刑にされたのはイエスではないと言う話だ

磔刑にされた衝撃の人物

そして、さらに衝撃なのは

磔刑にされた人物とは

f:id:oremoyan:20190926171344p:plain

イスカリオテのユダ

である!

イスカリオテのユダと言えば

裏切りのユダ

で有名なイエスを裏切ったことで有名であるユダだ

このユダについての記述では面白いことが
聖書には書かれている

まず、イエスの弟子たちはイエスのことを

”主”と読んでいたのに対し
ユダはイエスを神の子とは信じずに最後まで”主”とは呼ばなかった

代わりにユダはイエスを”ラビ”と呼び
神の子ではなく、師匠であり恩師、教師である
と言い続けている

つまり、ユダは弟子の中で一人イエスを神として見ずに
人間イエスとして見ていた人物なのである

裏切り者がなぜ磔刑にされたのか?

ただ、ユダが磔刑にされたと言うのは
少し変な話だ

なにせ、イエスをローマに売った裏切り者である

ここで少し面白いイエスとユダの問答がある

ユダの福音書にイエスがユダに

「お前は13番目の弟子となり、のちの世代で非難の的になるだろう
そして彼らの上に君臨し最後の日々には聖なる世代のもとへと引き上げられるお前を罵るだろう」

と言う
ちょっと何言ってるのかわからないが

とにかくユダは非難の的になると言うことはわかる

確かに”裏切り”と言えば”ユダ”
”ユダ”と言えば”裏切り者”

映画や漫画などでも非のある人物の名前に

ユダ

と名づけられたりすること多々である

確かに非難の的になっている

だが、そんな人物がなぜユダを非難している人々の上に君臨できて

さらには聖なる世代のもとへ引き上げられるのだろうか?

こうは考えられないだろうか?

ローマに追われている恩師イエスを助けるには
エスをローマに絶対に見つからないように匿わなければならない

だが、どこかに隠れてもらうにしても
必ずどこかで見つかる可能性がある

で、あるならば死んだことにしてしまえばい良いのではないか?

それも、公衆の面前で

大勢の前で死んだことが確認されれば、もはやイエスを探す者など
居ないはずだ

では、誰が身代わりに磔刑を受けるのか?

エスをラビと呼び尊敬敬愛しているユダなら
身代わりとなるかもしれない

 

ユダは他の誰かに

「ラビを逃がすために私が身代わりになるからローマには私(ユダ)をイエスだと言って居場所を伝えなさい」

と言ってローマに自分を売り渡したのではないか?

ここでフと気になったのが誰が身代わりのユダを売りに行ったのか?

あくまでも筆者の想像だが

もし、自分の身代わりに死んでくれるという人が現れたら
私なら、身代わりに死んでくれる人物のことを

敬愛の念を込めて

「バカなやつだ!」

と言ってしまうだろう

磔刑にされたユダは、死後、裏切り者の代名詞として
後の世にまで伝えられているのはご存知の通りである

だが、ここでバルナバ福音書が登場し話題になっているのは
どう言うことだろう?

ユダの福音書のイエスの言葉を思い出してもらいたい

ユダがイエスの代わりに身代わりとなり磔刑にされたことが
公になれば”裏切り者”から
エスの身代わりになった聖者へと引き上げられる

まさにイエスを信じる者の上に君臨するのだ

では一体誰がユダを罵ると言うのだろう?

今回、この情報を公開してくれた人物は

バチカンがどう出るのか?

を心配していると言う

これまで信じて来たものがくつがえされてしまうわけだ
愚痴の一つも出るかもしれない

もう一つの疑問

では、今現在、私たちの知っている聖書であるが

ユダの死をイエスの死と偽って後世に伝える文書を
残したのは誰なのか?

今回のバルナバ福音書の紹介にはこうも書いてある

使徒パウロは偽者である」

使徒パウロといえば
元はキリスト教徒を迫害する立場にいた人物だが
のちに改心して

初期キリスト教を広めた人物だ

初期の新約聖書の著者の一人でもある

話は繋がってこないだろうか?

 

 

キリストはどこへ言ったのか?

最後に、ユダの死後、バルナバ福音書
後のイエスのことがこう書かれている

 

「イエスは死から蘇ったのではなく、生きて天国へ行かれた」

と・・

生きて天国へ行かれた

と言う言葉には

天寿を全うした

と言う意味も取れるし

天国のような場所へ行くことができた

とも取れる

天寿を全うしたならばどこで天寿を全うしたのかは
気になるが

さらに気になるのは

天国のような場所へ移り住んだ

としたら、一体どこへ移り住んだのか?

と言うことが非常に気にならないだろうか?

そこで思い出してもらいたい

青森県のにあるキリストの墓だ!

キリストの墓

f:id:oremoyan:20190927013744p:plain

残念ながら筆者は青森県には大湊に一度しか行ったことがないので
青森県についてはあまりよく知らない

と、言うわけで青森県について少しリサーチしてみることにした

するとである!

例えば、キリストの墓がある場所は
八戸らへんだそうだ

八戸の八にちょっと注目してみると

ゲマトリアではイエスは888と表される
8つながりと言うことで何か因縁めいたものを感じないだろうか?

遮光土偶

f:id:oremoyan:20190927014844p:plain

また、青森県は遮光土偶が出土したことでも有名だ

遮光土偶といえば、その異様な様子から

「古代に地上へ降りてきた宇宙人をもしたものではないか?」

と言われている

天からの言葉を受ける預言者エス

天から降りてくる宇宙人

これも何かつながりを感じざるを得ない

合掌土偶

f:id:oremoyan:20190927015331p:plain

さらに八戸といえば

国宝にもなっている

合掌土偶の出土でも有名である

この土偶のモデルとなった人物は何をみて
手を合わせているのだろう・・

もしかすると古代に地上へ降りてきた
宇宙人をみて驚いて手を組んでしまったのではないだろうか?

また、戸来と言う場所には

大石神ピラミッドと言う自然ピラミッドがある

ところで戸来と言う呼び名は「ヘブライ」からきていると言う
噂もあり、そんな場所にピラミッドがあると言うのも
非常につながりを感じてしまう

ここまでは、ちょっと不思議なもを紹介してみたが

いくら不思議なものがあったとしても
天国とは言い難いだろう

では天国と言う言葉から何か連想できないかと
考えたところ

天国といえば仕事で疲れて家に帰ってつかるお風呂!

あれは天国である

もし、それがお風呂でなく、温泉だとしたら
さらに天国ではないだろうか?

と言うことで青森県の温泉情報を調べてみると

なんと源泉が1071個、総数で日本6位になっている
エス青森県にきた時には流石に源泉が
1071個も発見はされていなかっただろうが

当時から温泉はかなりあったはずだ

遠く中東から逃げるように青森にやってきたイエス

青森の温泉は

神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病等

の改善効果があると書かれている

疲弊しきった体に青森の温泉はきっと天国だったに違いない

温泉旅館の格安予約サイト『一休.com』

さらに温泉といえば

酒だ

疲れ切った体を温泉でリラックスさせ
くつろいだところで

クイっと呑む日本酒・・

まさしくこの世の天国である!

何を呑むか?

そう聞かれたならイエスつながりで

 

陸奥八仙 特別純米 無濾過生原酒 赤ラベル 1.8L
 

 陸奥八仙などいかがだろうか?
八戸酒造株式会社で販売されている

あとは酒の肴に

”赤かぶの漬物”や”あかはたもち”などもいいかもしれない!

食べて呑んで食って
温泉につかって・・・・・

間違いなく青森は天国である

エスも本当に青森に来ていたのなら
間違いなくブッダも誘っていたに違いない!

知らんけど

さあ!あなたも神秘とミステリーと
温泉とお酒と美味しい料理の

青森県に今すぐGO!だ!

 

 

Special thanks

https://www.disclose.tv/1500-year-old-bible-claims-jesus-was-not-crucified-vatican-in-awe-309675

 

青森のうまいものたち

 

青森県内の温泉について|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

 

これぞ究極の地方限定!八戸の食べ物!-シーフードシティ研究所blog

 

青森県観光情報サイト アプティネット

 

国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』